コーンヒルcornhillは元本保証商品ではない!契約すべき商品かの個人的考察。

2017/12/28(水)-30(金)愛知県内にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 相談希望者はどうぞ!

ルクセンブルク籍の金融商品、コーンヒルcornhill。

元本保証で資産が100%守られると説明をしている人がいるようだが、実際には元本が保証されている訳ではない。

“コーンヒルcornhillは元本保証商品ではない!契約すべき商品かの個人的考察。” の続きを読む

香港IFA Convoy Financial Servicesコンボイファイナンシャルサービス上層部が汚職捜査機関に逮捕された⁉顧客はどうなる?

日本人顧客もそこそこいると思われる香金融商品の正規代理店・投資顧問会社(IFA)である香港のConvoy Financial Servicesコンボイファイナンシャルサービスの上層部が汚職事件で逮捕されたようだ。

⇒ Executives of Hong Kong financial services firm Convoy under investigation by graft watchdog

この逮捕に伴い株価下落が続き、昨日の取引は停止となった。

“香港IFA Convoy Financial Servicesコンボイファイナンシャルサービス上層部が汚職捜査機関に逮捕された⁉顧客はどうなる?” の続きを読む

LINE@始めました!【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
ご興味ある方は是非ご登録を!!
↓↓↓↓↓
http://line.me/ti/p/%40kif5111s

友だち追加

Sponsored Link

オフショア投資のお勧めの勉強法とは?正しい契約方法を把握し、自分に合った商品を購入すればよい!

オフショア投資を勉強する方法を教えてください!という質問をよく受ける。

学問として学びたい人がいるとは思わないので、正しい投資法や契約方法を知りたいという事だろう。

“オフショア投資のお勧めの勉強法とは?正しい契約方法を把握し、自分に合った商品を購入すればよい!” の続きを読む

海外を利用したポンジスキーム(自転車操業)ビジネスが無くならないのは何も考えていない詐欺話の紹介者・運び屋の存在も大きい!

海外を利用した投資詐欺話は後を絶たない。

おそらく、今後も手を変え品を変え、色々な案件が出てくる事だろう。

こうした話は日本にいる紹介者によって被害者が拡大していく。

“海外を利用したポンジスキーム(自転車操業)ビジネスが無くならないのは何も考えていない詐欺話の紹介者・運び屋の存在も大きい!” の続きを読む

HSBC香港は子供名義でも口座開設可能?18歳以上の年齢制限があるので先ずは親が作ってその後に共有口座にしよう!

将来的な事を考え、子供名義でHSBC香港の口座開設を持ちたいと考えている人もいるようだ。

中学生や高校生でも、英語が話せればHSBC香港の口座を持つことはできるのだろうか?

“HSBC香港は子供名義でも口座開設可能?18歳以上の年齢制限があるので先ずは親が作ってその後に共有口座にしよう!” の続きを読む

72の法則とは?資産運用で投資元本が2倍になるまでの年数と年間利回り(年利)の関係性を表す計算式!

資産運用・投資を行う時に気になるのが年間利回り(年利)だと思う。

また、「〇年後に資産を2倍にしたい」という質問を受ける事がある。

年間利回りと資産が2倍になるまでの期間の関係性は、「72の法則」で導き出せる。

“72の法則とは?資産運用で投資元本が2倍になるまでの年数と年間利回り(年利)の関係性を表す計算式!” の続きを読む

HSBC香港やオフショア生命保険会社の郵送物はコレスポンデンスアドレスを指定して転送ができる!

HSBC香港の口座開設やオフショア金融商品の契約時には、当然ながら住所を登録する事になる。

運転免許証など公的な証明書に記載されている住所になる。

だが、郵送物の受け取りは別の住所に設定する事もできる。

この住所の事をコレスポンデンスアドレスという。

“HSBC香港やオフショア生命保険会社の郵送物はコレスポンデンスアドレスを指定して転送ができる!” の続きを読む

インベスターズトラストS&P500Index15年140%、20年160%元本確保商品の年間利回り比較!

インベスターズトラスト(Investors Trust)社S&P500Indexの元本確保は、年間利回り何%に相当するのかを計算してみた。

“インベスターズトラストS&P500Index15年140%、20年160%元本確保商品の年間利回り比較!” の続きを読む

2017年末ジャンボ宝くじの当選確率と期待値は?

2017年11月27日に今年最後のジャンボ宝くじが販売開始となる。

冬のボーナスタイミングと合致しており、抽選は大晦日。

ジャンボ宝くじの中でも一番知名度があり盛り上がるのが「年末ジャンボ宝くじ」ではないだろうか?

“2017年末ジャンボ宝くじの当選確率と期待値は?” の続きを読む