2014「オータムジャンボ宝くじ」の当選確率と期待値は如何に!?

2018/9/8(土)-10(月)福岡にてオフショア投資の相談可能です! 
詳細はこちら ⇒ 相談希望者はどうぞ!
2018年10月5,8,9日in香港!IFA訪問やHSBC口座開設に興味ある方はいませんか?
詳細はこちら ⇒ 希望者はどうぞ!

9月、3連休も終わり、次の楽しみは何か?

徐々に秋が深まり、食欲、スポーツと良い季節になっていく。

そんな秋、オータムジャンボ宝くじの販売を今か今かと待っている人もいるのだろうか?

 

2014年オータムジャンボ宝くじの当選確率と期待値は?

2014年9月19日(金)発売のサマージャンボ宝くじの当選確率と期待値は以下の通り。

当選金額 総本数 本数/ユニット 当選確率 期待値
1等 ¥330,000,000 13 1 0.00001% ¥33.00
前後賞 ¥30,000,000 26 2 0.00002% ¥6.00
組違い賞 ¥200,000 1,287 99 0.00099% ¥1.98
2等 ¥10,000,000 130 10 0.00010% ¥10.00
3等 ¥1,000,000 1,300 100 0.00100% ¥10.00
4等 ¥50,000 26,000 2,000 0.02000% ¥10.00
5等 ¥10,000 520,000 40,000 0.40000% ¥40.00
6等 ¥300 13,000,000 1,000,000 10.0000% ¥30.00
期待値 140.98円

随分と1等を刻んでいる。

3億でいいと思うだが、何故に3億3千万?

これにより1等の期待値が多少上がるが、その当選確率は変わらない。

そしてオータムジャンボ宝くじ全体での期待値も1枚300円に対して140.98円と47%しか戻ってこない計算。

期待値が50%を超えることがない宝くじだが、140円を割る事もない。

1等を+3,000万円にしないと期待値が140円を割ってしまうので、140円を超えるために合わせただけか?

 

こんなことを考えながら宝くじを購入する人も少ないと思うが、見方を変えると宝くじがどんなものか見えてくる。

宝くじに限らず、いいところばかりを見ないで全体像を見ると、冷静な判断ができるはずだ。

さて宝くじ、購入すべかどうか?

あなたならどう考える?

 

LINE@やってます!
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】


友だち追加


Sponsored Link
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください