FXは負けてる人の逆張りをすれば勝てるのか?

今日から日本の証券市場も動き出します。

いくらで取引開始されるか多少は興味がありますが、あまり気にはしません。

一喜一憂しててもしょうがないですし、日々気にしていたら心も体も持ちません。

今年の株価指数が上がるか下がるかは、誰にもわかりません。

それを的中させようとするのは投資ではなく、ギャンブルです。

 

FX市場は既に動いています。

1月2日、3日も取引できたFX会社も多いはずです。

日本は正月3ヶ日は休みの会社が多いです。

しかし、海外は正月だけ休みで、1月2日から動いている国がほとんどです。

その為、為替も動きます。

最も、海外旅行などする人が多い時期なので、為替は動くでしょう。

 

正月休みにFXに興じてた人もいるでしょう。

勝てたのでしょうか?

無駄に動かない方が得策です。

FXで勝とうと考える事が無理難題です。

 

どうしてもFXを止められない知人がいます。

話を聞いている限り、全く利益は出ていません。

趣味でやってるのであればいいのですが、とても精神安定的に宜しくありません。

冗談で、

「FXのポジションを持つ時は教えてくれ、逆張りするから。」

と連絡しました。

「じゃ、私の資金も託します・・・」

 

言ってる意味わかってんのか?

ルールを把握してないんだろなと思いつつ、ルールやFXの本質を知らないから続けるんだろなと感じました。

FXを止めるには、1回痛い目に合わないとダメなんだろか?

多くの人は痛い目にあって退場してると思います。

勉強代で済めばいいですし、次のステップに繋がればいいですが、完全にノックダウンをくらってはいけません。

 

知人に冗談で言った逆張り、そんな事を私はしません。

根拠のないことは出来ませんし、

FX会社への手数料を考えればそもそも勝てる勝負ではありません。

関連記事:

Sponsored Link

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]