剛力彩芽NISAで投資家デビュー、どうかしてるぜ!!

2017年6月in那覇&札幌。面談希望者はいらっしゃいますか?
⇒ 詳細はこちら

本年より5年間、少額投資非課税制度いわゆる”NISA”がスタートしました。

各社様々なプロモーションを仕掛けてます。

 

CMクィーンである剛力彩芽さんも登場!

剛力彩芽さんもNISA を始める事により、これで「私も投資家?」みたいな事を言っており、口座数増加を促進しています。

剛力彩芽さんのファンは釣られて口座開設してしまうんですかね?

これで剛力彩芽さんがNISAの口座開設をしていなかったりしたら、ステルスマーケティング!?

 

どうせなら、

投資家 剛力彩芽としての成績を公開してほしいです。

 

女版、川合俊一!!

利益が出れば、口座開設増加 ⇒ 日本の時価総額UP ⇒ 日経225株価指数UP に貢献
利益が出なければ、投資はそんなに甘くはないんだぞ!と言う啓蒙活動

となるはずです。

啓蒙活動は、日本の投資の活性化を阻害すると言われそうですが、利益の出ない投資を促進させる方が不健全。

 

このNISA、メリットはあるのでしょうか?

1年間の投資枠が100万円までと言う事で、中途半端な額。

投資をしたことない人が、先ずはやってみる、投資は簡単じゃない!と感じる勉強用口座としては良いと思います。

しかし、これで日本の経済の活性化には繋がらないでしょう。

 

私も口座開設を考えました。

税務署に住民票を提出しなければならないと言われ止めました。

NISAは一人1口座しか持てません。

異なる証券会社でNISAを持っていないかチェックするための住民票提出です。

住民票を提出しないとチェックできないのか?

わざわざ自分から税務署に個人情報を提出するのが気持ち悪く、NISA口座開設を諦めました。

 

NISA は5年間。

NISA の前には、株式や投資信託の利益分に対しては税制優遇がありました。

おそらくNISA が終了する5年後には新たな施策が出来あがっている事でしょう。

日本の投資環境は、税制優遇しないと活性化しないほど冷めています。

きちんとした投資教育する方が賢明なはずです。

 

どうかしてるぜ、日本の投資環境!!

 

関連記事:

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です