オフショア投資におけるIFA、日本国内では存在しない!!

2017/12/28(水)-30(金)愛知県内にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 相談希望者はどうぞ!

IFA=”Independent Financial Adviser” の略であり、直訳すると「独立した金融アドバイザー」。

日本国内でも、この直訳からIFAと名乗っている人がたまにいるが、日本国内でIFAと名乗る人とオフショアでのIFAは同じではない。

日本のIFA(?)はオフショア商品を扱えない、オフショアのIFAは日本の商品を扱っていない

日本国内でも、金融庁に認可された多種多様な生命保険を扱っている人は言葉の意味からはIFAと言えるのだろう。

どこかの生命保険に紐付きではなく、独立した立場から金融庁に登録された多種多様の生命保険会社の販売資格を持って、顧客に合わせて販売している人もいる。

しかし、日本の金融庁に認可されていない金融商品を日本国内で販売・営業、そして勧誘することは金融商品取引法に抵触するので、仮に日本国内でIFAと名乗る人がいても、それは日本国内の商品に限った話となる。

IFAという言葉とは関係なく、日本国内でオフショア商品の販売・営業、そして勧誘を行うことは法的にできない。

 

オフショア地域でのIFAはもちろん独立していて、オフショア籍を中心に多くの金融商品を扱っている販売代理店。

そしてオフショア地域の法律に則ってポートフォリオサービスなども行う。

残念ながら日本の金融商品の取り扱いをしているオフショア籍のIFAはないと思う。

オフショア商品を取り扱っているIFAにとって、日本の金融商品・生命会社と提携する意味はない。

意味がないというのは、顧客メリットがないということ。

悪い商品を紹介していたら、IFAとしての面目が保てない。

 

日本/日本人の立場から見た場合、オフショア商品の金融商品に興味を持ったら、その商品を取り扱うオフショア地域のIFAに直接連絡を取るべきである。

日本国内の会社や個人がオフショア商品の販売元や代理店になることはありえない。

 

 

海外オフショア投資勉強会・セミナー情報!

 

LINE@始めました!【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
ご興味ある方は是非ご登録を!!
↓↓↓↓↓
http://line.me/ti/p/%40kif5111s

友だち追加

Sponsored Link

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です