2015年7月1日より出国税が施行!これから富裕層になる人は?

2018年12月30日~2019年1月6日in愛知!オフショア投資の相談希望者はどうぞ!
詳細はこちら ⇒ 希望者はどうぞ!

気付けば2015年も後半戦。

早いもので7月1日も終わり、今日は7月2日だが・・・昨日から「出国税(Exit Tax)」が施行された。

 

今後富裕層になる人の対策は?

出国税とは、

「国内に5年以上居住していた人が海外に移住する場合、株式や投資信託などの有価証券、デリバティブ取引といった金融資産に対し、転出時に資産の含み益に特例的に課税する制度。」

通常は、利益が確定されなければ課税対象にならない金融商品も、海外転出する場合には、含み益で課税されてしまう。

日本から転出する時にはしっかりと税金を納めてからにしてくださいね、というお話だ。

対象が1億円以上の金融資産を持つ人であり、こうした人たちは、6月30日までに対策済であろう。

 

今、富裕層でない人が将来的にこの法律とどのように向き合うかが重要である。

将来、多額の資産を持ってから税金対策を考えているようでは遅いし、税金対策を考えていない人は、富裕層でい続けることは難しい。

税金のことをしっかりと把握して対策しているからこそ、富裕層になれるのである。

 

富裕層になりたい人、基本はビジネスで頑張ることが重要で、ビジネスで生み出したお金をどこに置き、どこで運用するかがポイントである。

出国税があろうとなかろうと、税金大国・金融鎖国の日本に資産を置いても資産は増えず、今後の増税などを予想するとリスクが高い。

上手く海外を活用して資産防衛して、資産を増やしていかなければならない。

しかし、日本居住者は例え海外で運用していても日本国内に課税する義務がある。

その辺りのハードルをどのように超えるかが、今後富裕層になっていく人たちの課題であろう。

もちろん、解けない問題ではない。

 

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★ https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!をポチっとしてもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください