フレンズプロビデントの手数料など商品概要はどうなってるんだっけ?と感じたらIFAに相談してみよう!

2017/10/20(金)21(土)大阪にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 2017年10月20日(木)21日(土)in大阪。相談希望者はどうぞ!
2017/11/2(木)-4(土)沖縄・那覇にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 2017年11月2日(木)~11月4日(土)in沖縄・那覇。相談希望者はどうぞ!

フレンズプロビデント(Friends Provident)が日本居住の日本人を受け入れ停止してから約5年が経過した。

フレンズプロビデントはお宝証券となっているだけに、契約されている方は頑張って継続する事をお勧めしたい。

フレンズプロビデントで疑問点が生じたらIFAに質問してみよう!

人間、記憶できる脳の容量は決まっている。

5年以上前に契約したフレンズプロビデントについて、手数料を含めた商品概要を確実に覚えている人の方が少ないことだろう。

積立投資なので、契約してしまえば日々淡々と過ごしていけばいいのだが、ふとした瞬間に気になってしまうこともあると思う。

さすがにフレンズプロビデントの事が気になって夜も寝られないという状況に陥る人は少ないと思うが、スッキリとさせたいのであれば、お世話になっているIFA(Independent Financial Adviser)に商品概要を再度聞いてみれば良い。

オフショア投資は正規代理店であるIFAを通して契約しており、最後までサポートをしてくれるのもIFAの務めである。

なので、気になることがあれば質問してみればいいのだ。

だが稀に、自分がどこのIFAと契約したのか把握していない人がいたりする。

5年以上も前の事なので忘れてしまったのか?

もしくは、そもそも契約時にきちんと説明を受けなかったからか?

仮に、契約時にもIFAからきちんとフレンズプロビデントの説明を受けていなかったり、サポートを受けられる体制にないというならば、IFAを変更(移管)すればよい。

IFAの変更は今契約しているIFAに特に連絡する必要はなく、新しくお世話になりたいIFAを探してきて、そこで契約を始めればいいだけなので、後ろめたさを感じる必要もない。

そもそも、サポートをしてくれないIFAであれば、サクッとさよならすべきである。

 

ご質問等はこちらから。

 

 

LINE@始めました!【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
ご興味ある方は是非ご登録を!!
↓↓↓↓↓
http://line.me/ti/p/%40kif5111s

友だち追加

Sponsored Link

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です