クレジットカードが作れないからオフショア積立投資ができない?RL360°ならデビットカードでの支払いも可能!

2018/5/31(木)-6/5(火)沖縄にてオフショア投資の相談可能です! 
詳細はこちら ⇒ 相談希望者はどうぞ!

オフショア積立投資はクレジットカードで引き落としができるので、日本にいながら海外へ資産移転できるのが大きな特徴の一つである。

では、何らかの理由でクレジットカードが持てない人は、オフショア積立投資ができないかと言えば、もちろんそんな事はない。

RL360°(旧名ロイヤルロンドン360°)はクレジットカード以外にデビットカードや銀行送金・小切手も利用可能!

オフショア投資はクレジットカードで引き落とし可能であるが、クレジットカードの引き落とし以外を対応していない訳ではない。

クレジットカード以外にも引き落とす方法がもちろんある。

◆デビットカード
◆銀行振込・送金
◆小切手

(マン島籍のRL360°は香港では登記されていない商品なので、香港内の銀行からの引き落としはできない。)

クレジットカードが持てない・作れない理由は人それぞれあるだろうが、オフショア積立投資をしたいと思っているならば、それなりの資産はあるはず。

デビットカードは作れるだろうし、面倒ではあるが、銀行振込や送金を利用して積み立てていくことも可能である。

また、人によっては契約途中で引き落とし方法などを変更したいケースも出てくるかもしれない。

そんな時に、気軽に相談できるIFA(Independent Financial Adviser)と契約しておくことが重要だ。

オフショア投資はRL360°のような商品プロバイダーが直接販売をするのではなく、IFAと呼ばれる正規代理店が販売からアフターサポートまでを行う製販分離方式を取っている。

RL360°に興味があれば、クライアントが直接接するのはIFAとなる。

契約時の引き落とし方法だけでなく、契約後の変更や疑問・質問に親身になって相談してくれるIFAを選択する事が、オフショア投資を成功させる大きな肝となる。

 

⇒RL360°やIFAについてのご質問等はこちらから。

 

LINE@やってます!
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】


友だち追加


Sponsored Link
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です