フレンズプロビデントやRL360°、インベスターズトラストの成績(時価総額)の確認方法とは?

2017/8/12(土)-16(水)まで愛知県にて面談可能です!
詳細はこちら 2017/8/12(土)~16(水)in愛知。面談希望者はどうぞ!
2017/8/17(木)-20(日)まで東京・横浜にて面談可能です!
詳細はこちら 2017年8月17日(木)~20日(日)in東京・横浜。面談希望者はどうぞ!

フレンズプロビデント(Friends Provident)やRL360°(旧名ロイヤルロンドン360°)、インベスターズトラスト(Investors Trust)などのオフショア積立投資を契約すると、毎月コツコツと積み立てていくだけとなるが、その成績は気になるところ。

1年に1回レポートが郵送されるプロバイダーが多いが、インターネット上で成績を確認する事も可能である。

オフショア積立投資の成績(時価総額)はプロバイダーやIFAのサイトで確認可能!

オフショア積立投資、毎月積み立てられたお金はファンドで運用されていく。

ファンドは100種類以上の中から数種類を選ぶ事ができるが、自分で選択するのは難しく、IFA(Independent Financial Adviser)にお任せしている人が多いはずだ。

株式投資やFXの経験がある人なら分かると思うが、自分でこうした投資を行うと精神的な疲弊が大きい。

夜中も気が気がなく、目をつぶってもチャートが出てきて睡眠不足になってしまう。

IFAにお任せしておけば、そうした苦悩から解放される。

それでも、実際に自分の運用額・時価総額(成績)は気になる事だろう。

そうした数字はプロバイダーのサイトだったり、IFAによっては独自のサイトで確認できるようになっている。

確認の仕方を把握していない人は、お世話になっているIFAに聞いて教えてもらえばよい。

IFAは契約時だけでなく事後のサポートまで受け持つ会社である。

ポートフォリオサービスはもちろんだが、それ以外にも気になる事や疑問・質問があれば、質問してみよう。

気軽に質問できないIFAであれば、IFA変更(移管)を行うことも可能だ。

 

ご質問等はこちらから。

 

 

関連記事:

Sponsored Link

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です