金とか原油とかコモディティ取引するならインベスターズトラストInvestors TrsutのS&P500Indexしてた方が良いのでは?

2017/10/20(金)21(土)大阪にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 2017年10月20日(木)21日(土)in大阪。相談希望者はどうぞ!
2017/11/2(木)-4(土)沖縄・那覇にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 2017年11月2日(木)~11月4日(土)in沖縄・那覇。相談希望者はどうぞ!

有事の際の「金」と呼ばれ、投資商品としても人気のGold。

東南アジアを中心に、石油王などが多くおり、富裕層のようになりたいと投資を考えがちの「石油」。

これらの投資、リスクリターンが大きな商品である。

金や原油取引は博打性が強い!

最近はあまり聞かなくなったが、その昔は金や原油、穀物などの先物取引で資産を飛ばしたという話をよく耳にした。

今はそこまでレバレッジを掛けなくても取引ができるようになっているが、だからといってこうしたコモディティ商品はお勧めできない。

先が読みにくく、博打性が強い。

(金を長期的に持つのならば、良いとは思う。)

FXと同じようなもので、安定的に資産を増やせることはない。

最初に負ける(マイナスになる)とその判断がつきやすいがビキナースラックで勝ってしまうとのめり込んでしまう可能性があるので注意が必用だ。

こうした商品に手を出すのであれば、例えばインベスターズトラスト(Investors Trsut)社のS&P500Indexに投資した方が良い。

S&P500Indexは毎月米国のS&P500Indexに積み立てていく投資商品だが、インベスターズトラストはこの商品に対して元本確保をしている。

10年契約で100%、15年契約で140%、20年契約で160%。

元本確保の条件としては休止や停止することなく、一時引き出しすることもなく契約を満期まで継続しなくてはならない。

元本が確保されているが、それ以上の成績となれば、確保額以上のリターンも期待できる商品である。

インベスターズトラストInvestors TrsutのS&P500Index、淡々と積み立てていくだけの商品なので、金や原油などの取引を考えている人にとっては面白みのない方法であるかもしれない。

しかし、本来の投資とはそういったものなのである。

 

ご質問等はこちらから。

 

 

LINE@始めました!【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
ご興味ある方は是非ご登録を!!
↓↓↓↓↓
http://line.me/ti/p/%40kif5111s

友だち追加

Sponsored Link

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です