RL360°オフショア積立投資の手数料は月額固定でなく割合で決まっていて投資期間が長いほど割安になる!

2018年12月10,11日in東京!オフショア投資の相談希望者はどうぞ!
詳細はこちら ⇒ 希望者はどうぞ!

オフショア積立投資の手数料についての質問を受ける事が度々ある。

月額でいくらですか?と質問してくる人も多いが、月額固定の手数料ではなく投資金額や投資期間で手数料は変わってくるシステムとなっている。

オフショア積立投資RL360°(旧名ロイヤルロンドン)は投資期間が長い方が手数料は安くなる!

RL360°は投資金額と投資期間によって手数料が決まる。

契約年数によって初期口座が18~24ヶ月で設定されるが、この初期口座から毎年6%引かれるのがメインの手数料となる。

6%と聞くと大きな数字に感じるかもしれないが、あくまで初期口座からの手数料である。

例えば20年の契約を結んだとすると、2年目までは6%だが、5年目:6%×2/5=2.4%、10年目:6%×2/10=1.2%、20年目:6%×2/20=0.6%と段階的に手数料は薄くなっていく。

積立投資は長期契約する事でドルコスト平均法などを用いてリスクを低減できるのがメリットであるが、そうしたメリットに合わせるように手数料割合も希釈されていくのである。

また、手数料は時価総額によって異なるので、毎月いくらと契約時に詳細が決まるものでもない。

RL360°の商品概要や手数料の詳細はこちらから。

 

RL360°をどこかの誰かから聞いて興味を持った人は多いと思う。

150年以上の歴史を誇る会社で商品としても素晴らしいのだが、契約は正規代理店でしっかりと話を聞いてから行うべきだ。

RL360°を紹介してくれた一個人が手数料を含めた商品概要を理解できている可能性は著しく低く、契約後にサポートをしてくれる事もない。

RL360°は金融知識やサポート力がある正規代理店で直接契約しなくてはならない商品なのである。

 

*ご質問や正規代理店の紹介依頼はこちらから。

 

 

LINE@やってます!
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】


友だち追加


Sponsored Link
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください