超富裕層・お金持ちが多い街ランキング!1位香港 2位ニューヨーク 3位東京!国別では1位アメリカ 2位日本 3位中国!

富裕層を調査する会社「Wealth-X」が2017年版の超富裕層が多い街ランキングを発表した。

お金持ちがどこに住んでいるかと言えば、香港になるそうだ。

超富裕層が住んでいる街、ニューヨークを抜かし香港が第1位!

Wealth-Xは3,000万米ドル(約33億4000万円)以上の資産を持つ住民の人数を調べたランキングを発表している。

何故3,000万米ドルを基準にしているかは分からないが、2016年比で香港では超富裕層が31%も増えて1万人となり、これまでトップだったニューヨークを抜いたようだ。

⇒ Ultra Wealthy Analysis: The World Ultra Wealth Report 2018

順位 都市 人数
1位 香港 10,000人
2位 ニューヨーク 8,900人
3位 東京 6,800人
4位 ロサンゼルス 5,300人
5位 パリ 4,000人
6位 ロンドン 3,800人
7位 シカゴ 3,300人
8位 サンフランシスコ 2,800人
9位 ワシントンD.C. 2,700人
10位 大阪 2,700人

香港で31%も超富裕層が増えた要因は、以前から香港に住んでいた人がリッチになったのか?

もしくは移住してきたのか?

その両方か?

理由は定かではないが、香港は超富裕層になりやすく、超富裕層が集まる場所になっているという事だろう。

シンガポールがランキングに入っていないのは意外である。

国別にしてみると、以下のようなランキングとなる。

順位 都市 人数
1位 アメリカ 79,595人
2位 日本 17,915人
3位 中国 16,875人
4位 ドイツ 15,080人
5位 カナダ 10,840人
6位 フランス 10,120人
7位 香港 10,010人
8位 イギリス 9,370人
9位 スイス 6,400人
10位 イタリア 5,960人

どうやって調べているのかは謎であるが、国別の方が数字が細かく出ている。

アメリカは多くの都市に超富裕層がいて、国別にランキングすると第1位!

中国は都市別ではトップ10に入っていなかったが、国別にすると3位に躍り出る。

日本が中国に抜かれるのも時間の問題ではないだろうか?

 

 

LINE@やってます!
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】


友だち追加


Sponsored Link
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください