オフショア投資RL360°(旧名ロイヤルロンドン)とは?日本人が契約する方法はこれだ!

2018年10月5,8,9日in香港!IFA訪問やHSBC口座開設に興味ある方はいませんか?
詳細はこちら ⇒ 希望者はどうぞ!
2018年11月9,10日in沖縄!オフショア投資の相談希望者はどうぞ!
詳細はこちら ⇒ 希望者はどうぞ!

オフショアマン島籍の保険会社RL360°(アールエルサンロクマル、旧名ロイヤルロンドン)の話を聞いて、どんな会社なんだろう?と気になる人も多いと思う。

1861年に設立された歴史ある会社であり、信頼性がとても高い。

RL360°の契約は直接正規代理店に連絡して行おう!

20世紀末に行われた金融ビックバンにより、日本人が海外の金融商品に契約する事が可能となった。

しかし、日本の金融庁に登録されていない商品の勧誘・営業・販売行為は金融商品取引法により、未だ禁止されている。

つまりは、契約者側が罪に問われる事は無いが、販売側は規制されている部分があるのだ。

RL360°は日本の金融庁に登録されていない。

契約する事自体には何ら問題はないが、勧誘・営業・販売行為は禁止されているので、海外にある正規代理店に直接問い合わせて連絡する事が正規ルートでの契約方法と言える。

中には、国内の個人や会社などが間に入るケースがあるようだが、そうした個人や会社を通さずに契約する事がポイントだ。

そうした個人や会社を通して契約しても法律的に契約者が罪に問われる事はないが、わざわざ法律を理解していない個人や会社を間に入れて契約する意味はない。

直接契約できるのに間に関係する人を増やせば増やすほど、責任の所在も曖昧になってしまう問題もある。

また、法律に詳しくないという事は金融にも詳しくない事が多い。

正規代理店であれば金融にも詳しい。

そして、日本人を受け入れている正規代理店であれば、日本の法律にも詳しいと言える。

法律の事、自分の資産を守る事、どちらの側面から見ても、RL360°は海外にある正規代理店に直接連絡して契約しなくてはならないのである。

これが日本人がRL360°を契約する正しい方法と言える。

 

⇒ご質問等はこちらから。

 

LINE@やってます!
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】


友だち追加


Sponsored Link
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください