HSBC香港で困ったり悩んだ時の対処法、相談・質問先のまとめ!直接問い合わせるのが最良な方法!

2018年12月30日~2019年1月6日in愛知!オフショア投資の相談希望者はどうぞ!
詳細はこちら ⇒ 希望者はどうぞ!

HSBC香港の口座を持っている方からの質問や相談が多い。

無料で回答しているのだが、これは私に聞かれても…という質問も有ったりする。

HSBC香港の悩み事や困った時の質問先は口座開設をどのようにしたかに遡る!

HSBC香港で悩み事や困った事があった時、英会話が堪能な人はHSBC香港に電話やメールをして対処法を聞き出すのが一番だ。

それが最も早く正確な方法である。

では、英会話が出来ない人はどうすればいいのだろうか?

先ず、そもそも英会話が出来ないのにどうやって口座開設したかがポイントになってくる。

おそらく、ほとんどの人が有料のサポート会社を利用したのではないだろうか?

そうであれば、先ずはそちらに聞いてみるべきである。

一つ一つの質問に対して有料とするサポート会社もあると思うが、それはビジネスだから仕方ない。

また、無料で情報を探して、無料で回答をもらおうとする人がいる。

私のように一投資家がブログを書いていて、その人に質問をして無料で回答をもらう。

それはそれで構わないのだが、全てを回答できる事もなく、リアルタイムな正確な情報であるかどうかも分からない。

そうした事を察してか、「本当にそれで大丈夫ですか?」「香港には渡航できないので日本で対応しなくてはなりません!」と言ってくる人がいるが、私に責任を持たせようとしても困ってしまう。

責任を持つ立場にはないので、その方とのメッセージは終わるしかないのだが、HSBC香港の悩み事、困り事を無料で自力で何とかしようとするなら自己責任となる。

最終的にどの情報を利用して、どのように行動するかは自分自身に委ねられているのだから。

誰かに責任を委ねたいのであれば、素直に有料のサポート会社を使う事をお勧めしたい。

 

ご質問はこちらから。

 

 

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★ https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!をポチっとしてもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください