国内生保の見積もりは複雑に感じるがサンライフ香港など海外の生命保険は単純シンプル!

2019/02/19

2019/11/24(日)・25(月)愛知にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら!⇒ 相談希望者はいらっしゃいますか?

日本の生命保険の見積もりシミュレーションや証券を見ていると複雑だなぁと感じる時がある。

一方、海外の生命保険の見積もりシミュレーションはシンプルで分かりやすいものが多い。

賢い人ほど物事を単純・シンプルに考える!

日本の生命保険、色々な特約が付いているケースが多く、とても複雑になっている事が多い。

一方、サンライフ香港社など海外の生命保険の見積もりシミュレーションを見ると、とてもシンプルな設計になっている。

もちろん、海外の生命保険のシミュレーションは英語になっているが、英語であったとしても数字を追っていけば良いだけなので分かりやすい。

支払保険金に対しての死亡保障額や解約返戻金のリターンを単純に比較すれば、海外の生命保険の方が優れている事は一目瞭然だ。

日本の生命保険は利回りの悪さを隠す為に複雑な仕組みにして誤魔化しているのかなと思う。

そして、他社対比で有利なように見せたいのだと思う。

(他社対比と言えど、日本国内で販売されている商品との差別化しかできないが。)

バカな奴は単純なことを複雑に考える。
普通の奴は複雑なことを複雑に考える。
賢い奴は複雑なことを単純に考える

とは稲盛和夫さんのお言葉。

知的な馬鹿は、物事を複雑にする傾向があります。
それと反対の方向に進むためには、少しの才能と多くの勇気が必要です。

とアインシュタインも言っていたようだ。

日本の生命保険と海外の生命保険を比較してみて、どのように思われるだろうか?

とは言え、日本の生命保険の見積もりシミュレーションを見た事はあっても、海外のは見た事がないという人も多いかもしれない。

興味がある人は、香港の正規代理店に問い合わせしてみてシミュレーションしてもらってはいかがだろうか?

 

☆ご質問はこちらから。

 

 

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★
https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!を押してもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link