海外オフショア投資で悩みごとや困ったことがあった際、相談に乗ってくれる正規代理店と契約していますか?

2019/11/2(土)-4(月)香港でお会いしましょう!
詳細はこちら!⇒ IFA訪問やHSBC香港の口座開設に興味ある方や会食希望者募集中!
2019/11/5(火)-7(木)台北にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら!⇒ 相談希望者はいらっしゃいますか?
2019/11/14(木)-16(土)東京にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら!⇒ 相談希望者はいらっしゃいますか?

生きていれば様々な悩みごとが生じるはず。

そんな時、中には自力で現状打破する人もいるかもしれないが、周りのサポートやアドバイスがあって前に進んでいけることが多い。

海外オフショア投資で悩んだり困ったりしたらIFAに相談に乗ってもらえばよい!

小さいころ、困ったことがあれば両親がそっと手を差し伸べてくれたことだろう。

学生時代は恩師やクラスメイト、部活であれば先輩などがアドバイスをくれたことだろう。

社会人になってからは上司や同僚が仕事がしっかりとできるように声を掛けてくれる。

とサラッと書いたが、今はこうしたことが普通ではなく社会問題化されることが多い。

子供の面倒を見ずに虐待する親がいたり、学校では陰湿ないじめがあったり、社会ではブラック企業と呼ばれる会社であったり…

一人で生きていくのは簡単ではなく、周りのサポートが必要であるが、残念ながらそうした環境が作りづらい時代になっているのかなと思う。

オフショア投資でも同じこと。

どうやってオフショア投資を知るかは人それぞれだが、親切そうによってきて、最初だけは丁寧に説明してくれる「紹介者」と呼ばれる人からオフショア投資を知る人がいるが、紹介者は気付けば連絡が取れなくなっている事がホントに多い。

数年後に悩みごとが生じた時、相談相手がいなかったら、無事に満期を迎える事はできない。

どこかに行方をくらましてしまう相談者、育児放棄と同じようなものだ。

オフショア投資は、そもそもIFAと呼ばれる正規代理店と契約して商品を購入することになる。

紹介者を経由する必要はなく、直接IFAと契約するものだ。

資格も知識もない紹介者を間に挟むメリットは何もなく、紹介者を挟むことで途中でいなくなったり、間違ったことを教えられてしまうというデメリットが生じてしまう。

保険会社(商品プロバイダー) – IFA(正規代理店) – クライアント(顧客)

IFAはIndependent Financial Adviserの略であるが、その名の通りアドバイザー。

契約時にアドバイスしてくれるのはもちろんであるが、契約後もアドバイスに乗ってくれる存在である。

ただし、IFAも会社によって実力はまちまち。

金融や商品、法律の知識だったり、サポート力があるところと契約しておけば安心して満期を迎える事ができるが、中にはサポートを放棄・丸投げするところもあるので注意が必要だ。

海外オフショア投資、悩みごとや困ったことが生じた際、親身になって相談に乗ってくれる正規代理店IFAと契約する事が大きなポイントになってくる!

 

ご質問はこちらから。

 

 

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★
https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!を押してもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link