2014年「サマージャンボ宝くじ」の当選確率と期待値を検証!!

2018年12月10,11日in東京!オフショア投資の相談希望者はどうぞ!
詳細はこちら ⇒ 希望者はどうぞ!

2014夏のボーナス、好調な会社が多いようですね。

6月支給、7月支給と時期は様々だと思いますが、そのタイミングに合わせてサマージャンボ宝くじが発売になります。

ボーナスをつぎ込む価値があるのかどうか?その期待値は如何に?

 

サマージャンボ宝くじの期待値は50%以下!

2014年7月4日(金)発売のサマージャンボ宝くじの当選確率と期待値は以下の通り。

当選金額 総本数 本数/ユニット 当選確率 期待値
1等 ¥400,000,000 26 1 0.00001% ¥40.00
前後賞 ¥100,000,000 52 2 0.00002% ¥20.00
組違い賞 ¥100,000 2,574 99 0.00099% ¥0.99
2等 ¥10,000,000 52 2 0.00002% ¥2.00
3等 ¥1,000,000 2,600 100 0.00100% ¥10.00
4等 ¥10,000 260,000 10,000 0.10000% ¥10.00
5等 ¥3,000 2,600,000 100,000 1.00000% ¥30.00
6等 ¥300 26,000,000 1,000,000 10.0000% ¥30.00
期待値 142.99円

 

こうしたケース、当選確率に目が奪われがちです。

各々の”等”の当選確率はもちろん算出が出来ます。
(見ての通りの夢を買う確率)

重要なのは「期待値」になります。

自分の投資額に対して何円戻ってくる可能性があるか?

今回の場合は1枚300円の投資に対して142.99円ですから、47.7%。

半値にも達しません。

 

今回のサマージャンボは26ユニットの販売が予定されています。

5月発売のドリームジャンボは23ユニットでしたので、例年ドリームジャンボよりもサマージャンボの方が人気があるのか?もしくは好調なボーナスにより売り上げが伸びと見ての判断か?どちらなんでしょうか?

 

LINE@やってます!
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】


友だち追加


Sponsored Link
LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください