アメリカ法人税15%でオフショア・タックスヘイブンの仲間入り⁉ 法人税を下げれば企業が集まる!

2017年5月1日(月)~5日(金)in愛知。面談希望者はいらっしゃいますか?
⇒ 詳細はこちら

アメリカのトランプ大統領が法人税を15%に引き下げる方針を示した。

これでアメリカもオフショア・タックスヘイブンの仲間入り⁉

“アメリカ法人税15%でオフショア・タックスヘイブンの仲間入り⁉ 法人税を下げれば企業が集まる!”の続きを読む

FXや日本の銀行での外貨預金が本質的な海外投資でもなんでもない理由とは?

「外貨預金は海外投資」と思っている人がいるようだ。

日本国内で外貨預金をしても、リスク分散もされず全く意味はない。

“FXや日本の銀行での外貨預金が本質的な海外投資でもなんでもない理由とは?”の続きを読む

Sponsored Link

HSBC香港、マイナンバー提出で節税以外のメリットはあるの?

平成28年1月からマイナンバー制度が施行された。

日本だけでなく、海外の銀行の口座開設や金融商品の契約時にマイナンバーの提出が求めれる事が多い。

HSBC香港でもマイナンバーの記入が必要となっている。

だからと言って、特に問題が生じる訳ではない。

“HSBC香港、マイナンバー提出で節税以外のメリットはあるの?”の続きを読む

生命保険は入る時よりも出る時が大事!海外オフショア投資でも同じこと!

「生命保険は入る時よりも出る時が大事」と格言めいた言葉を聞いた事はないだろうか?

入る時に、出る時のイメージをどれだけ持っているかがポイントになると言ってもいいだろう。

“生命保険は入る時よりも出る時が大事!海外オフショア投資でも同じこと!”の続きを読む

生保レディー⁉国内の生命保険会社に女性の営業担当者が多い理由とは?

会社のお昼休みに食堂に出入りしていたり、終業後に営業を仕掛ける生命保険の営業マン、女性が多いと感じる事はないだろうか?

(女性だから営業ウーマン?)

その理由には、”戦争”が関与しているらしい。

“生保レディー⁉国内の生命保険会社に女性の営業担当者が多い理由とは?”の続きを読む

2010年に人口がピークアウトしている日本!実感し辛いがこれが現実!

総務省が発表した2016年10月1日時点の人口推計によると、外国人を含む総人口は2015年に比べて16万2千人少なくなり1億2693万3千人。

6年連続で減少した事になるが、この減少は今後数十年に亘って継続するはずだ。

“2010年に人口がピークアウトしている日本!実感し辛いがこれが現実!”の続きを読む

三権分立が成り立っていない日本⁉NHK受信料訴訟に法務大臣が最高裁に意見陳述できる怖い社会!

NHKの受信料契約を巡る訴訟に対して、金田勝年法務大臣が「NHKとの受信契約義務を定めた放送法の規定を”合憲”とする意見書」を最高裁大法廷に提出した。

法相が裁判所に対して意見陳述できると規定した「法務大臣権限法」に基づくものであるが、戦後2例目の事である。

日本では三権分立は成り立たないのだろうか?

“三権分立が成り立っていない日本⁉NHK受信料訴訟に法務大臣が最高裁に意見陳述できる怖い社会!”の続きを読む

HSBC香港の3ヶ月平均預金残高の確認方法とは?

HSBC香港は、3ヶ月の平均預金残高が一定金額を下回ると口座維持管理手数料が徴収されるシステムとなっている。

3ヶ月平均預金残高はどのようにして調べれば良いのだろうか?

“HSBC香港の3ヶ月平均預金残高の確認方法とは?”の続きを読む

Investors Trust(インベスターズトラスト)社のS&P500IndexとEvolutionの契約で迷った時の行動方法とは?

2012年にFriends Provident(フレンズプロビデント)が日本居住の日本人の受け入れを中止してから、マン島籍のRL360°と共に契約者数を増やしていると思われるのがケイマン島籍のInvestors Trust(インベスターズトラスト)だ。

Investors Trustには積立投資商品としてEvolutionとS&P500Indexという2種類の商品があるのが特徴である。

“Investors Trust(インベスターズトラスト)社のS&P500IndexとEvolutionの契約で迷った時の行動方法とは?”の続きを読む

オフショア積立投資のWhole Life商品、Investors Trust、Ageas、SunLife選択すべきはどのプロバイダー?

オフショア投資商品の中には、死亡時に時価総額+1~5%で設定した人物が受け取りができる”Whole Life”という商品がある。

日本人が契約できるオフショア籍のWhole Life商品は限定されているが、選ぶべきはどの商品になるのだろうか?

“オフショア積立投資のWhole Life商品、Investors Trust、Ageas、SunLife選択すべきはどのプロバイダー?”の続きを読む