小泉政権で画策していたデノミネーションは預金封鎖への序章!?

今から10年ほど前の小泉純一郎政権時代、デノミネーション(通称:デノミ)が画策されていたのはご存知だろうか?

“小泉政権で画策していたデノミネーションは預金封鎖への序章!?” の続きを読む

リスク分散の為には日本以外の場所に資産移転させる必要性有り

NHKで預金封鎖の特集がされてから、私の周りでは危機感や緊張感が増した感じがする。

それでも、そうした「層」は少し増えただけで急拡大しているとも思わない。

興味関心ある人がNHKの特集に食いつき、そうでない人はやはり興味を示さない。

ちょっとずつでも、危機感・緊張感が持つ人が増えればと思う。

“リスク分散の為には日本以外の場所に資産移転させる必要性有り” の続きを読む

オフショア投資商品は「金利」で考えるべきものではない!!

Ageas(アジアス)、Cornhill(コーンヒル)、Investors Trust(インベスターズトラスト)、Metis Global(メティスグローバル)、RL360°(Royal London、ロイヤルロンドン)、Standard Life(スタンダードライフ)、Sun Life(サンライフ)などのオフショア金融商品、金利が付くわけではない。

“オフショア投資商品は「金利」で考えるべきものではない!!” の続きを読む

欧州中央銀行がマイナス金利!?日本の銀行は実質マイナス金利!

欧州中央銀行が初のマイナス金利になる可能性がある。

マイナス金利とは何?

“欧州中央銀行がマイナス金利!?日本の銀行は実質マイナス金利!” の続きを読む

日本の銀行がオフショアのサービスを意識している感じがする②

テレビCMにより集客を行う日本の金融業界。

そのCMを見ると、オフショアのサービスを意識していると感じることが多い。

“日本の銀行がオフショアのサービスを意識している感じがする②” の続きを読む

高度経済成長期に複利効果の恩恵を受けていた日本人

日本人も銀行預金で複利効果で利子を得ている。

しかし「複利効果」の言葉を知っている日本人は少ない。

何故かと言えば日本の銀行預金では複利効果の恩恵が小さすぎて実感がないからだ。

“高度経済成長期に複利効果の恩恵を受けていた日本人” の続きを読む

休眠口座の公益利用は賛成だが、日本の金融システム的には困難か?

政府が休眠口座の公益活動への利用を考えている。

しかし、金融機関の管理体制を含めてシステム的に運用可能かどうかは疑問である。

“休眠口座の公益利用は賛成だが、日本の金融システム的には困難か?” の続きを読む

平成24年度財務書類公表、負債が資産を上回り債務超過継続、最悪

確定申告の季節が近づいてた。

憂鬱です。

日本国も2012年の「財務諸表」を公開した。

“平成24年度財務書類公表、負債が資産を上回り債務超過継続、最悪” の続きを読む

中国の国有銀行とHSBCbank(香港上海銀行)

中国は共産主義でありながら、1部の経済では資本主義のルールが入り込んでいる不思議な国。

銀行は国有銀行が4つもあり、国がコントールできる権限が大きい。

“中国の国有銀行とHSBCbank(香港上海銀行)” の続きを読む

休眠口座、休眠預金の公益活動への支援活用は賛成であるが・・・

数年前に休眠口座の問題が話題となった。

あの時に自分の口座を確認した人も多いだろう。

それでも休眠となっている状態の口座は思い出される事もないのではなかろうか?

“休眠口座、休眠預金の公益活動への支援活用は賛成であるが・・・” の続きを読む