高度経済成長期に複利効果の恩恵を受けていた日本人

2017/8/17(木)-20(日)東京・横浜にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 2017年8月17日(木)~20日(日)in東京・横浜。相談希望者はどうぞ!

日本人も銀行預金で複利効果で利子を得ている。

しかし「複利効果」の言葉を知っている日本人は少ない。

何故かと言えば日本の銀行預金では複利効果の恩恵が小さすぎて実感がないからだ。

“高度経済成長期に複利効果の恩恵を受けていた日本人” の続きを読む

効率的に分散投資を行うには海外のラップ口座を活用すべき!

度々見かける金融機関のラップ口座のCM。

ラップ口座を使って資産運用したいのなら海外のラップ口座を活用すべきである。

“効率的に分散投資を行うには海外のラップ口座を活用すべき!” の続きを読む

Sponsored Link

効率的な分散投資はラップ口座を使っても日本だけでは無理

休眠口座の活用法が議論になっている。

政府としては有効なお金の使い方と捉えるだろうが、国民としては如何に休眠口座にしないかがポイントであろう。

“効率的な分散投資はラップ口座を使っても日本だけでは無理” の続きを読む

日本銀行の株価と日本債券と金利の関係性

日本銀行は日本の中央銀行。

民間企業の訳はなく株式が存在しないかと思いきや、実はジャスダックに上場されている。

証券コード「8301」。

これ如何に?

“日本銀行の株価と日本債券と金利の関係性” の続きを読む

マウントゴックスが民事再生法申請でビットコインの価値は?

世間を騒がしているビットコイン問題。

取引所の一つ「マウントゴックス社」の機能不全から端を発したが、そのマットゴックス社が民事再生法の手続きを行った。

ビットコインの価値はどうなるのだろうか?

“マウントゴックスが民事再生法申請でビットコインの価値は?” の続きを読む

仮想通貨ビットコインに学ぶ、価値を担保する背景を知る重要性!

仮想通貨「ビットコイン」、一つの取引所で取引中止になり問題となっている。

400億円と言われるお金が現金化されない状況であるが、戻ってくる可能性は低いのでなかろう?

“仮想通貨ビットコインに学ぶ、価値を担保する背景を知る重要性!” の続きを読む

金融商品も医薬品も販売には認可が必要。購入するのは別問題。

スイスの製薬会社ノバルティス不正に臨床データを操作したとして家宅捜査を受けている。

医薬品を日本国内で販売するには薬事法に則って臨床試験を行い、認可させる必要がある。

この話、金融商品にも似たところがある。

“金融商品も医薬品も販売には認可が必要。購入するのは別問題。” の続きを読む

インフレのデメリットを理解すべき!30年後には80%の物価増↑

街の声では徐々に景気が良くなっていると聞く。

テレビでも好景気への期待を感じさせる内容が増えている感じだ。

給料が上がることよりも物価が上昇していることから好景気を感じている人も多いだろう。

果たしてこれでいいのだろうか? “インフレのデメリットを理解すべき!30年後には80%の物価増↑” の続きを読む

「天気」と「投資」の共通点と相違点、予想するのは難しい。

2014年2月、今まで経験したことない天候になっている。

「観測史上最高」が良くない方向に出て雪が降り過ぎだ。

“「天気」と「投資」の共通点と相違点、予想するのは難しい。” の続きを読む

東京海上日動火災保険の不払い問題、契約者との相互信頼関係は?

東京海上日動火災保険の不払い問題、ちょっと契約者を馬鹿にしてる感じがする。

今回は損保(自動車保険)だが、日本の保険商品の約款を細かく理解している人は少ないだろう。

“東京海上日動火災保険の不払い問題、契約者との相互信頼関係は?” の続きを読む