金利はまだまだ上昇しない!?上昇する前に対策することの必要性

2018/2/16(金)-19(月)東京にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 相談希望者はどうぞ!
2018/3/16(金)-19(月)バンコクにてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 相談希望者はどうぞ!

アベノミクスで好景気?

その実感すらあまりないが、景気が良くなれば金利が上昇するはず。

しかし日本の金利は上がらない。

それは何故だろう?

“金利はまだまだ上昇しない!?上昇する前に対策することの必要性” の続きを読む

意味なく最低賃金が高くなるとどうなる?スイスでの賃金国民投票

スイスで最低時給に関する是非を問う国民投票が行われた。

その賃金額は時給2,500円とか。

投票の結果、2,500円になることはなかったが、もし日本の最低時給が2,500円になったらどうなるだろうか?

“意味なく最低賃金が高くなるとどうなる?スイスでの賃金国民投票” の続きを読む

LINE@始めました!【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
ご興味ある方は是非ご登録を!!
↓↓↓↓↓
http://line.me/ti/p/%40kif5111s

友だち追加

Sponsored Link

相場には収縮かトレンドしかない。収縮相場が動き出すのはいつ?

2014年相場の動きがとても小さい。

日経平均株価は年初来2000円強の範囲内、ドル円相場も5円以内の範囲内。

“相場には収縮かトレンドしかない。収縮相場が動き出すのはいつ?” の続きを読む

日本・韓国での「フールプルーフ」と「フェールセーフ」の考え方

韓国の沈没船事故、なかなか収束する雰囲気が無い。

その最中での地下鉄事故。

負の連鎖が続いているようだが、事故防止の考え方に疑問が残る。

“日本・韓国での「フールプルーフ」と「フェールセーフ」の考え方” の続きを読む

アジアス等のオフショア積立投資プランのポートフォリオの考え方

海外の積立投資を行っている人はポートフォリオをIFAにお任せにしている人がほとんどだと思う。

自分が積み立てている商品のポートフォリオ、成績が良ければ気にならないが、成績が悪くなれば気になることだろう。

“アジアス等のオフショア積立投資プランのポートフォリオの考え方” の続きを読む

ハンサード等のオフショア積立投資プランの利回りと運用成績

資産運用を行っている人が気になるのはやはり利回り。

海外のオフショア積立投資をしている人はそれだけの理由ではないかもしれないが、優先順位の上位に利回りがあるのは間違いない。

“ハンサード等のオフショア積立投資プランの利回りと運用成績” の続きを読む

オフショア投資商品(金商法)と医薬品(薬事法)は似ている

オフショア投資商品を購入するのは何の問題もない。

しかし販売・営業などには制限がかけられている。

これは医薬品と法的扱いが似ている。

“オフショア投資商品(金商法)と医薬品(薬事法)は似ている” の続きを読む

中国GDP減速、シャドーバンキング動向など中国経済の行方は?

中国のGDPが減速傾向にある。

シャドーバンキングの破綻からのバブル崩壊も危惧されているが、中国国内ではどのように考えられているのだろうか?

“中国GDP減速、シャドーバンキング動向など中国経済の行方は?” の続きを読む

日本とオフショアの投資商品の手数料構造の違い。

資産運用をする時に気になることの一つが手数料だろう。

いくら儲かっても手数料で相殺されたら意味がない。

日本とオフショアの積立投資商品の手数料構造の違いで、資産運用に対する考え方の違いが見えてくる。

“日本とオフショアの投資商品の手数料構造の違い。” の続きを読む

「教育資金口座」に「NISA」日本の金融商品は時限立法ばかり

金融機関の人間曰く、「教育資金口座」が人気らしい。

相続税を回避しながら孫への教育費として使えるのがポイントだ。

しかし「教育資金口座」の新規開設は平成27年12月25日までで終了予定。

“「教育資金口座」に「NISA」日本の金融商品は時限立法ばかり” の続きを読む