アジアス等の香港籍ファンドラップ商品のレギュレーション変更

アジアス(Ageas)、スタンダード・ライフ(Standard Life)、サンライフ(Sun Life)などのファンドラップ商品のレギュレーションの変更が2015年1月1日から起こるようである。

“アジアス等の香港籍ファンドラップ商品のレギュレーション変更” の続きを読む

アジアのオフショア香港vsシンガポール、活用するならどっち?

アジアでオフショアと言えば、香港とシンガポールが知られている。

どっちがいいの?と聞かれることもあるので、持論を述べてみたい。

“アジアのオフショア香港vsシンガポール、活用するならどっち?” の続きを読む

香港の商習慣は比較対象して決めること。IFAも比較すべし!!

私の友人で日本製品を海外へ輸出したいと考えている人がいる。

私のネットワークで、香港の役人に話を聞いてみた。

“香港の商習慣は比較対象して決めること。IFAも比較すべし!!” の続きを読む

あなたのIFAは本物?香港金融庁SFCへの登録を確認する方法

先日、とあるPartyに出席した。

参加者は50人ほどで、ほぼ初見の人ばかり。

何となく隣の人に話しかけたところ、HSBChk(HSBC香港)の口座を持っていたり、Friends Provident(フレンズプロビデント)で運用をしていたりと話が盛り上がった。

“あなたのIFAは本物?香港金融庁SFCへの登録を確認する方法” の続きを読む

フレンズプロビデント・RL360°とIFAの評価・成績の判断はサポート力が重要

フレンズプロビデント(Friends Provident)やRL360°(旧名Royal London360°=ロイヤルロンドン360°)、スタンダードライフ(Standard Life)、アジアス(Ageas)、サンライフ(Sun Life)、そしてハンサード(Hansard)などの積立投資商品は契約してしまえば淡々と毎月積み立て続けるだけ。

商品設計に多少の差はあれど、大きな差はない。

差があるのはIFA(Independent Financial Advisor)と言えるかもしれない。

“フレンズプロビデント・RL360°とIFAの評価・成績の判断はサポート力が重要” の続きを読む

スタンダードライフ(Standarad Life)の会社概要や商品詳細・評判は?サポート力のあるIFAで継続運用していこう!

日本人の加入率が比較的高いスタンダードライフ。

しかし、香港でのレギュレーションが変更になり、現在は加入者が増えていない。

契約者としては、頑張って運用を続けた方が良い商品だが、その為にはIFAのサポートが必要となる。

“スタンダードライフ(Standarad Life)の会社概要や商品詳細・評判は?サポート力のあるIFAで継続運用していこう!” の続きを読む

日本人から見た国際金融都市シンガポールと香港

シンガポールと香港。

共に国際金融都市と言われるが、どちらが日本人にとって優位なんだろうか?

“日本人から見た国際金融都市シンガポールと香港” の続きを読む

日本人はもっと「自由主義」の精神を持っても良いはずだ!

日本は資本主義国家。

しかし、真の意味で資本主義を実感している人は少ないだろう。

“日本人はもっと「自由主義」の精神を持っても良いはずだ!” の続きを読む

ネオヒルズ族も騙された!?香港で月利5~10%のFX運用商品!?

数年前からマスメディアにも度々登場し、豪快なお金の使い方と独特な経営方針で注目を集めていた与沢翼氏。

人生の転機がきているようだ。

“ネオヒルズ族も騙された!?香港で月利5~10%のFX運用商品!?” の続きを読む

効率的に分散投資を行うには海外のラップ口座を活用すべき!

度々見かける金融機関のラップ口座のCM。

ラップ口座を使って資産運用したいのなら海外のラップ口座を活用すべきである。

“効率的に分散投資を行うには海外のラップ口座を活用すべき!” の続きを読む