オフショア金融商品、多くの種類を扱っているIFAを選択すべし

2017/10/20(金)21(土)大阪にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 2017年10月20日(木)21日(土)in大阪。相談希望者はどうぞ!
2017/11/2(木)-4(土)沖縄・那覇にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 2017年11月2日(木)~11月4日(土)in沖縄・那覇。相談希望者はどうぞ!

オフショア金融商品についてはIFAを通して購入することになる。

どの商品を選択するか以上に、どのIFAと契約するかはとても重要なことだ。

“オフショア金融商品、多くの種類を扱っているIFAを選択すべし” の続きを読む

オフショア投資RL360°はIFAの選定がポイント!国内に代理店はある?

日本人を受け入れているオフショア積立投資、2015年以降はRL360°(旧名ロイヤルロンドン360°)の勢いが突出してきそうだ。

“オフショア投資RL360°はIFAの選定がポイント!国内に代理店はある?” の続きを読む

LINE@始めました!【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
ご興味ある方は是非ご登録を!!
↓↓↓↓↓
http://line.me/ti/p/%40kif5111s

友だち追加

Sponsored Link

インベスターズトラストはIFAでの契約・サポートをおススメします!

インベスターズトラスト(Investors Trust)はインターネットで契約でき、画期的な商品だと言う人がいる。

インターネットで契約できることは本当にメリットなんだろうか?

“インベスターズトラストはIFAでの契約・サポートをおススメします!” の続きを読む

毎月3万円が25年で1億円とか、年率20%とか有り得ない!!

最近、様々なパーティに出席する機会が多い。

会話が海外の話になり、オフショア投資の話になることも多いのだが、有り得ない話をしている人が多いように感じる。

“毎月3万円が25年で1億円とか、年率20%とか有り得ない!!” の続きを読む

IT開発としてのオフショアと法人活用してのオフショアの相違点

オフショアと聞くと、IT関係者は東南アジアなどでのオフショア開発、金融関係者は香港やシンガポールでのオフショア投資をイメージする人が多い。

この2つの相違点は何だろうか?

“IT開発としてのオフショアと法人活用してのオフショアの相違点” の続きを読む

オフショア投資難民から脱出には救出を待つのではなく行動を!

オフショア投資をしていてサポートが全く受けられずに困っている人が多いと聞く。

そういった方を「海外投資難民」とか「オフショア難民」とか表現するが、こうした状況から脱出するには自ら行動するしかない。

“オフショア投資難民から脱出には救出を待つのではなく行動を!” の続きを読む

香港籍、マン島籍、ケイマン籍、ルクセンブルグ籍の金融商品

日本人はオフショアと聞くと、香港やシンガポールをイメージする人が多い。

しかし、世界には多くのオフショア地域があり、金融商品も数多く存在する。

“香港籍、マン島籍、ケイマン籍、ルクセンブルグ籍の金融商品” の続きを読む

アジアス等の香港籍ファンドラップ商品のレギュレーション変更

アジアス(Ageas)、スタンダード・ライフ(Standard Life)、サンライフ(Sun Life)などのファンドラップ商品のレギュレーションの変更が2015年1月1日から起こるようである。

“アジアス等の香港籍ファンドラップ商品のレギュレーション変更” の続きを読む

NYダウ連日の史上最高値更新中!株価指数で注目はS&P500だ!!

ドル高円安と相関があるのだろうが、NYダウが連日の史上最高値を更新中。

しかし、私が注目しているのはS&P500である。

“NYダウ連日の史上最高値更新中!株価指数で注目はS&P500だ!!” の続きを読む

フレンズプロビデントはIFA移管(IFA変更)しても継続すべし!その理由とは?

フレンズプロビデント、日本居住の日本人の受け入れを2012年8月に停止した。

日本人が簡単には契約できなくなったオフショア投資商品となったが、既存契約者は簡単には解約しない方が賢明だ。

その為には、サポート力の高いIFAを選択して、長期契約を継続できる環境にしなくてはならない。

“フレンズプロビデントはIFA移管(IFA変更)しても継続すべし!その理由とは?” の続きを読む