保険業法186条から考える「公益」や「国を守る」という意味

「集団的自衛権」や「武力行使の新三要件」で、自衛隊や軍事力のあり方を巡って与野党が火花を散らしている。

ポイントはその適用範囲だと思うが、もっと言えば、「日本国を守る」ためにどうあるべきかを考えるべきだろう。

“保険業法186条から考える「公益」や「国を守る」という意味” の続きを読む