フレンズプロビデントを継続できる人は「資産移転ツール」と考えている

2017年5月1日(月)~5日(金)in愛知。面談希望者はいらっしゃいますか?
⇒ 詳細はこちら

フレンズプロビデントが日本人居住の日本人の受け入れを停止して3年以上が経った。

徐々に解約する人も増えているようだが、日本人が契約できるマン島籍の純正オフショア積立投資商品はフレンズプロビデント以外にRL360°(ロイヤルロンドン360°)しかなく、お宝金融商品なので継続することをおススメしたい。

“フレンズプロビデントを継続できる人は「資産移転ツール」と考えている”の続きを読む

RL360°(ロイヤルロンドン360°)の積立商品の年利・利回りは?

RL360°(ロイヤルロンドン360°)の積立商品Quantum(クォンタム)、気になるのは年利や利回りだろうか?

積立型の投資信託商品なので、数字が確定している訳ではない。

“RL360°(ロイヤルロンドン360°)の積立商品の年利・利回りは?”の続きを読む

Sponsored Link

オフショア投資商品は「金利」で考えるべきものではない!!

Ageas(アジアス)、Cornhill(コーンヒル)、Investors Trust(インベスターズトラスト)、Metis Global(メティスグローバル)、RL360°(Royal London、ロイヤルロンドン)、Standard Life(スタンダードライフ)、Sun Life(サンライフ)などのオフショア金融商品、金利が付くわけではない。

“オフショア投資商品は「金利」で考えるべきものではない!!”の続きを読む

アジアス等のオフショア積立投資プランのポートフォリオの考え方

海外の積立投資を行っている人はポートフォリオをIFAにお任せにしている人がほとんどだと思う。

自分が積み立てている商品のポートフォリオ、成績が良ければ気にならないが、成績が悪くなれば気になることだろう。

“アジアス等のオフショア積立投資プランのポートフォリオの考え方”の続きを読む

ハンサード等のオフショア積立投資プランの利回りと運用成績

資産運用を行っている人が気になるのはやはり利回り。

海外のオフショア積立投資をしている人はそれだけの理由ではないかもしれないが、優先順位の上位に利回りがあるのは間違いない。

“ハンサード等のオフショア積立投資プランの利回りと運用成績”の続きを読む

第一生命が割安の生命保険を販売するらしいが・・・

日本の生命保険は大した商品がない。

商品組成などにも問題があるだろうが、そもそも論で「日本」と言う国が優れた金融商品を提供できる環境ではない。

“第一生命が割安の生命保険を販売するらしいが・・・”の続きを読む

平成24年度財務書類公表、負債が資産を上回り債務超過継続、最悪

確定申告の季節が近づいてた。

憂鬱です。

日本国も2012年の「財務諸表」を公開した。

“平成24年度財務書類公表、負債が資産を上回り債務超過継続、最悪”の続きを読む