フレンズプロビデントを継続できる人は「資産移転ツール」と考えている

フレンズプロビデントが日本人居住の日本人の受け入れを停止して3年以上が経った。

徐々に解約する人も増えているようだが、日本人が契約できるマン島籍の純正オフショア積立投資商品はフレンズプロビデント以外にRL360°(ロイヤルロンドン360°)しかなく、お宝金融商品なので継続することをおススメしたい。

“フレンズプロビデントを継続できる人は「資産移転ツール」と考えている” の続きを読む