日本人が加入できるWhole Life型オフショア金融商品はInvestors Trust(インベスターズトラスト)やAgeas(アジアス)、Sunlife(サンライフ)に限定⁉

2017年5月1日(月)~5日(金)in愛知。面談希望者はいらっしゃいますか?
⇒ 詳細はこちら

オフショア投資には、契約者死亡時に設定した受取人が1~5%の時価総額で受け取れるWhole Life(WL)と、契約者死亡時には相続人が継続積立していくCapital Redemption(CR)とがある。

ただし、日本居住の日本人が契約できるWL商品は限られているのが現状だ。

“日本人が加入できるWhole Life型オフショア金融商品はInvestors Trust(インベスターズトラスト)やAgeas(アジアス)、Sunlife(サンライフ)に限定⁉”の続きを読む

RL360°(旧名ロイヤルロンドン360°) Quantum(クォンタム)CRの特徴は?

オフショア:マン島籍で日本居住の日本人を唯一受け入れている金融商品のプロバイダーであるRL360°(旧名ロイヤロンドン360°)

その積立投資商品としてQuantum(クォンタム)Capital Redemption(CR)がある。

“RL360°(旧名ロイヤルロンドン360°) Quantum(クォンタム)CRの特徴は?”の続きを読む

Sponsored Link

オフショア投資Whole LIfe(WL)とCapital Redemption(CR)の相違点まとめ!

オフショア投資商品を見ていると、Whole LIfe(WL)とCapital Redemption(CR)という2種類の商品を提供しているケースがある。

この2つの相違点についてまとめた。

“オフショア投資Whole LIfe(WL)とCapital Redemption(CR)の相違点まとめ!”の続きを読む