IFAは分散すべきか?それとも集約すべきか?Adviserの意味を考えよう!

2018/2/16(金)-19(月)東京にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 相談希望者はどうぞ!
2018/3/16(金)-19(月)バンコクにてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 相談希望者はどうぞ!

「卵は一つの篭に盛るな」という投資においては良く知られた格言がある。

場所・時間・銘柄などを分散して、リスクを軽減しなさいという意味。

では、IFAも同じように何社か分散した方が良いのだろうか?

“IFAは分散すべきか?それとも集約すべきか?Adviserの意味を考えよう!” の続きを読む

オフショアビジネス2年説⁉2年以上継続している人は少ない!

オフショア投資商品、どのような経緯で知る人が多いのだろうか?

中には日本国内でビジネスとして勧誘・営業している人がいるかもしれないが、金融庁に登録されていない商品を勧誘・営業することは金融商品取引法で禁止されている。

(自ら調べて、海外の金融商品を購入すること自体は何ら問題ない。)

“オフショアビジネス2年説⁉2年以上継続している人は少ない!” の続きを読む

LINE@始めました!【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
ご興味ある方は是非ご登録を!!
↓↓↓↓↓
http://line.me/ti/p/%40kif5111s

友だち追加

Sponsored Link

オフショア投資でサポートの力の高いIFAを選定するポイントは?

オフショア投資は、販売代理店であるIFA(Independent Financial Adviser)を通して契約する事が基本である。

このIFAはサポート業務も行うので、オフショア投資の契約に関してはサポート力の高いIFAを選定することがとても重要となる。

“オフショア投資でサポートの力の高いIFAを選定するポイントは?” の続きを読む

オフショア積立投資フレンズプロビデントの評判や口コミは?

2012年に日本居住の日本人の受け入れを停止したフレンズプロビデント。

マン島籍のオフショア投資商品として、日本人が契約できないお宝商品である。

既契約者は頑張って継続するべきだと思う。

“オフショア積立投資フレンズプロビデントの評判や口コミは?” の続きを読む

RL360°などのやり方は?IFAの選定やコンタクトの取り方は?

RL360°(ロイヤルロンドン360°)などのオフショア積立投資商品について興味があるものの、どうやって契約すればいいかわからないと言った方や、IFAの選定やIFAとのコンタクトの取り方がわからない人がいるようだ。

“RL360°などのやり方は?IFAの選定やコンタクトの取り方は?” の続きを読む

積立金融商品販売停止1年、スタンダードライフはどうなった?

昨年2014年の10月に新規受け入れを停止したスタンダードライフ。

2015年1月から新製品の販売がされるための準備と言われていたが、未だに新製品は販売されていない。

“積立金融商品販売停止1年、スタンダードライフはどうなった?” の続きを読む

資産運用は自動車の運転と同じで認知・判断・行動が大事!

自動車の運転は認知判断・行動で成り立っている・・・自動車教習所で学ぶことだ。

資産運用も認知・判断・行動が上手く成り立てば、間違いない投資ライフを送ることができる。

“資産運用は自動車の運転と同じで認知・判断・行動が大事!” の続きを読む

rl360°(ロイヤルロンドン360°)の投資方法や申し込み方法は?

オフショア籍の金融商品に興味を持つ人はどこで情報を得るのだろうか?

インターネット?知人の紹介?

興味を持った後に実際に契約をするのであれば、正しいルートで契約を行う必要がある。

“rl360°(ロイヤルロンドン360°)の投資方法や申し込み方法は?” の続きを読む

RL360°(ロイヤルロンドン360°)の積立商品の年利・利回りは?

RL360°(ロイヤルロンドン360°)の積立商品Quantum(クォンタム)、気になるのは年利や利回りだろうか?

積立型の投資信託商品なので、数字が確定している訳ではない。

“RL360°(ロイヤルロンドン360°)の積立商品の年利・利回りは?” の続きを読む

フレンズプロビデントはサポートに不満があればIFA移管も可能!

2012年8月10日にFriends Provident(フレンズプロビデント)が日本居住の日本人の新規受け入れを停止した。

8月になる度に、この事実を思い出す。

そして、フレンズプロビデントの契約者は今後も頑張って継続をした方が良いと思う。

それほど価値がある証券だ。

“フレンズプロビデントはサポートに不満があればIFA移管も可能!” の続きを読む