香港の商習慣は比較対象して決めること。IFAも比較すべし!!

私の友人で日本製品を海外へ輸出したいと考えている人がいる。

私のネットワークで、香港の役人に話を聞いてみた。

“香港の商習慣は比較対象して決めること。IFAも比較すべし!!” の続きを読む

あなたのIFAは本物?香港金融庁SFCへの登録を確認する方法

先日、とあるPartyに出席した。

参加者は50人ほどで、ほぼ初見の人ばかり。

何となく隣の人に話しかけたところ、HSBChk(HSBC香港)の口座を持っていたり、Friends Provident(フレンズプロビデント)で運用をしていたりと話が盛り上がった。

“あなたのIFAは本物?香港金融庁SFCへの登録を確認する方法” の続きを読む

フレンズプロビデント・RL360°とIFAの評価・成績の判断はサポート力が重要

フレンズプロビデント(Friends Provident)やRL360°(旧名Royal London360°=ロイヤルロンドン360°)、スタンダードライフ(Standard Life)、アジアス(Ageas)、サンライフ(Sun Life)、そしてハンサード(Hansard)などの積立投資商品は契約してしまえば淡々と毎月積み立て続けるだけ。

商品設計に多少の差はあれど、大きな差はない。

差があるのはIFA(Independent Financial Advisor)と言えるかもしれない。

“フレンズプロビデント・RL360°とIFAの評価・成績の判断はサポート力が重要” の続きを読む

スタンダードライフ(Standarad Life)の会社概要や商品詳細・評判は?サポート力のあるIFAで継続運用していこう!

日本人の加入率が比較的高いスタンダードライフ。

しかし、香港でのレギュレーションが変更になり、現在は加入者が増えていない。

契約者としては、頑張って運用を続けた方が良い商品だが、その為にはIFAのサポートが必要となる。

“スタンダードライフ(Standarad Life)の会社概要や商品詳細・評判は?サポート力のあるIFAで継続運用していこう!” の続きを読む

海外ファンドは直接IFAにアクセスするのがベストソリューション

2013年頃より金融庁の海外ファンドへの目が一段と厳しくなっていると感じる。

テレビCMをやっていた会社や各地でセミナーを開催している会社が処分を受けている。

“海外ファンドは直接IFAにアクセスするのがベストソリューション” の続きを読む

オフショア積立投資:スタンダードライフなどの解約・移管・停止

オフショア積立投資、運用をしてみたはいいけれど解約を考える人が多いようだ。

簡単に解約しない方が良いと思うが・・・

“オフショア積立投資:スタンダードライフなどの解約・移管・停止” の続きを読む

アジアス等のオフショア積立投資プランのポートフォリオの考え方

海外の積立投資を行っている人はポートフォリオをIFAにお任せにしている人がほとんどだと思う。

自分が積み立てている商品のポートフォリオ、成績が良ければ気にならないが、成績が悪くなれば気になることだろう。

“アジアス等のオフショア積立投資プランのポートフォリオの考え方” の続きを読む