HSBC香港で複数通貨を分散所持する方法とは?マルチカレンシー口座を活用しよう!

2018/5/31(木)-6/5(火)沖縄にてオフショア投資の相談可能です! 
詳細はこちら ⇒ 相談希望者はどうぞ!

日本に余裕資産を置いていても意味がない。

ならば、金融立国である香港で銀行口座を開設して資産保全に努めれば良いが、一番活用しやすいのがHSBC香港と言える。

“HSBC香港で複数通貨を分散所持する方法とは?マルチカレンシー口座を活用しよう!” の続きを読む

HSBCは一つの国でプレミアを作れば他国では簡単に口座開設できるGlobal Viewというサービス有り!

HSBC香港には3つの口座が用意されている。

Personal Integrated(パーソナルインテグレーテッド)、Advance(アドバンス)、Premier(プレミア)とあるが、この中で一番グレートが高いのはPremierとなっている。

Premierで口座を開設するメリットとして、世界各地のHSBCのPremier口座を繋げて一括管理できるGlobal Viewというサービスを受けられる事も上げられる。

“HSBCは一つの国でプレミアを作れば他国では簡単に口座開設できるGlobal Viewというサービス有り!” の続きを読む

LINE@やってます!
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】


友だち追加


Sponsored Link

オフショア投資紹介者の1時間1万円の相談料・面談料は妥当か?

オフショア投資を紹介者を介して契約すると、その人が事後サポートを請け負うケースが発生する。

その紹介者が1時間1万円の相談料・面談料を取っているケースがあるそうだ。

“オフショア投資紹介者の1時間1万円の相談料・面談料は妥当か?” の続きを読む

オフショア積立投資商品の手数料含めた商品概要はIFAに直接確認しよう!

オフショア積立投資を既に契約している人から商品概要の質問を受ける事がある。

質問する人を間違えているのではないだろうか?

“オフショア積立投資商品の手数料含めた商品概要はIFAに直接確認しよう!” の続きを読む

消費税アップ≒物価上昇で国内生命保険は実質マイナスになると気付いていますか?

国内の生命保険は、インフレで日本円の価値が減少したら損をする。

良く聞く話だと思うが、実質的に2014年4月から2019年10月にかけて物価が5%上昇すると感じている人はどれくらいいるのだろうか?

“消費税アップ≒物価上昇で国内生命保険は実質マイナスになると気付いていますか?” の続きを読む

オフショア金融センターとは!日本人が活用しやすいのは香港!

オフショア投資と言う言葉も一般化しているが、オフショア投資を行うべき国や地域で世界的な金融立国はオフショア金融センターと呼ばれている。

“オフショア金融センターとは!日本人が活用しやすいのは香港!” の続きを読む

世界の出国税を比較してみた!国際的には一般的な税金?

2019年1月7日より「国際観光旅客税」いわゆる「出国税」が導入される事が決定した。

日本人・外国人問わず1人1,000円が出国時に徴収されるが、航空券などに上乗せされるシステムになるようだ。

“世界の出国税を比較してみた!国際的には一般的な税金?” の続きを読む

65歳以上の割合である人口高齢化率の世界ランキングの推移!日本はもちろん第1位を維持!

少子高齢化が進む日本。

65歳以上の高齢者が増え、年金や社会保障費を圧迫していくが、世界的に見て日本の高齢者割合はどれくらいなんだろうか?

“65歳以上の割合である人口高齢化率の世界ランキングの推移!日本はもちろん第1位を維持!” の続きを読む

ソニー生命保険の架空契約事件から考える投資詐欺に合わない為のチェックポイント!

ソニー生命保険の架空契約事件で金融庁が立ち入り調査に入っているようだ。

こうした事件に巻き込まれないようにしなければならない!

“ソニー生命保険の架空契約事件から考える投資詐欺に合わない為のチェックポイント!” の続きを読む