サンジョイ

貯蓄型保険

サンライフ香港(Sun Life)の貯蓄型保険商品SunJoy(サンジョイ)の商品概要や特徴/評価のまとめ!運用利回り約7%で契約をお勧めできる!

サンライフ香港社(Sun Life)の貯蓄型保険商品サンジョイ(SunJoy)の商品概要や特徴をまとめてみた。利回り約7%で運用される商品で運用効率が良いだけでなく、契約者や被保険者の変更や証券分割が可能なので資産承継にも適した商品と言える。
NISA&iDeCo

日本国外在住でNISAが活用できないと嘆く事なかれ!長期的に利回り約7%で安定運用してくれ海外居住者が契約できる貯蓄型保険商品あり!

日本国外に在住していてNISAが出来ないと嘆く人もいるようだが、嘆く必要は全くない。海外で出来た余裕資金をわざわざリスクの高い日本円に戻す必要はないし、利回り6~7%で運用してくれるオフショア籍の米ドル建て貯蓄型保険商品で運用する方が良いはずだ。
オフショア

昭和時代/高度経済成長期の郵便貯金の金利と同じような利回りで運用したいなら海外オフショア・サンライフ香港の貯蓄型保険商品!

親世代で貯金信仰があるのは昭和時代・高度経済成長期の貯金金利が忘れられないからだろう。今の日本でそのような金利を出せる金融機関はないが、同じような利回りの貯蓄型保険商品は海外オフショアにある。「貯蓄から投資へ」というが、投資は海外に向けられるべきだ。
貯蓄型保険

貯蓄型保険商品は自分の将来や老後資金の為か/子供や孫に資産承継する為か/法人の節税プラン目的で活用するかで契約商品が異なる!

貯蓄型保険商品と言えど、自分の為の将来資金・老後資金目的で活用するのか、お子さんやお孫さんの為に資産承継プランとして契約するのか、はたまた法人での節税・損金計上目的とするのかで契約すべき商品は異なる。どんな商品が当てはまるのかの例をまとめてみた。
貯蓄型保険

サンライフ香港など海外オフショア籍の保険会社の運用利回りは世界の金利上昇に合わせて向上している!長期運用で約7%!

世界中の金利が上昇してくると、日本国内の保険会社の利回りも多少は良くなって海外との金利差が縮まると思う人がいるかもしれないが、海外オフショア籍の保険会社の利回りも上がるので、その差は埋まらない。サンライフ香港の利回りは何%程度になっているのだろうか?
貯蓄型保険

サンライフ香港のSunJoy(サンジョイ)/SunGift(サンギフト)/Stellar(ステラ)/Victory(ヴィクトリー)を比較評価!貯蓄型保険商品のお勧めは?

サンライフ香港社の貯蓄型保険商品SunJoy,SunGift,Stellarを比較してみて、どの商品がお勧めかを検証。考え方によってどの商品が合致するかは個々人によって変わってくると思う。正規代理店=IFAに直接連絡してシミュレーションを見ながら決めていくべきだ。