日本銀行

日本経済

歴代の日本銀行総裁一覧まとめ!約140年で植田和男氏は30代目(延べ32人)となっていて歴代内閣総理大臣の64人よりもかなり少なく半数!

第32代日本銀行総裁に植田和男氏が就任した。任期は5年となっているので、内閣総理大臣の歴代人数よりも少なく半数となっている。任期が長いのでゆっくりじっくりと政策を考えられるかと言えば日本経済はそんな状況ではなく、悠長な事は言ってられない。
国債

日本国債の日本銀行保有割合は?2019年には60%⁉主要国との比較は?

日本国債の発行が続いている。借金を増やしているのだが、なぜ簡単に借金を増やせるかと言えば、日本銀行が国債を買い取っているからである。主要国の国債所有と比較してみても、異常な数字であり、日本円の評価は下がっていくことだろう。
金融知識・金融教育

預金の意味は有る?3大バンクで定期預金金利引き下げ!

日本銀行がマイナス金利を発表してから約1週間、三大バンクを中心に定期預金を引き下げる決断をしたようだ。マイナス金利は各銀行が日本銀行に預け入れを行う際の金利であって国民に直接の影響はないと言っていたが、想定内であったが、もちろんそんなことはないようだ。
国債

預金封鎖、マイナンバー制、黒田総裁の国債白旗…どうなる日本!?

黒田総裁が国債のリスクに対して言及した。格付けが下がった点や、国際的に国債をリスク資産とカウントするので、そうなると日本は負債を多く抱えた国となってしまうと発言。しかしこの発言、議事録からカットされていた。情報統制を行わないといけない状況に突入か!?
インフレーション

銀行券ルールと日本国債とインフレーションと・・・

2014年度予算がスムーズに成立した。予算額は過去最大の95.9兆円で、相も変わらず日本国債が40兆円以上発行される見通しだ。簡単に借金を作れてしまう国、日本。いつまで日本国債を使った錬金術が通用するのであろうか?
金融知識・金融教育

日本政府が発行する「貨幣」と日本銀行が発行する「紙幣」

日本には政府発行のお金「貨幣」と日本銀行発行のお金「紙幣」があるのはあまり知られていない。紙幣は日本銀行が発行しており「日本銀行券」と呼ばれている。これは政府発行ではないので、日本銀行が発行する証券と言った方が良いだろう。
日本経済

日本銀行の株価と日本債券と金利の関係性

日本銀行は株式会社ではないが民間資金も45%入っており、出資証券としてジャスダック市場でも扱われている。株価の様に変動するが、日本銀行は大量の日本国債を所有しているので、日本銀行の株価を知ることで日本国債の動向を把握できる。
HSBC香港

中国の国有銀行とHSBCbank(香港上海銀行)

中国には中央銀行の役割を果たす中国人民銀行の他に、国の資本が50%入っている銀行が4つ存在する。4大国有銀行=大型商業銀行と称される。中国は経済の部分で資本主義が多く入り込んでいるが、基本は共産主義なので、何かがあった時には国がコントロールできるようになっている。国の力が依然強いのだ。