ビットコインは上昇する?下落リスクは?と悩むなら配当●●%のマイニングに参加した後に分散投資の一部にするのもお勧めの方法!

2018/11/16

2019年8月12日愛知、17日東京で【オフショア師匠の裏話お茶会】を開催します!
詳細はこちら! ⇒ 希望者はどうぞ。
2019年8月12日~18日in愛知・東京!個別相談・面談希望者はいらっしゃいますか?
詳細はこちら! ⇒ 希望者はどうぞ。
2019年9月7日~12日in香港!IFA紹介・HSBC香港口座開設・会食希望etc
詳細はこちら! ⇒ 希望者はどうぞ。

ビットコインで投資をしているとチャートを見ながら一喜一憂してしまい、精神が落ち着かなくなる。

FXや株の取り引きと同じで結局は投機となってしまい、心も財布もやれてしまう人が多いようだ。

ビットコインはマイニングからスタートさせるのが良い!

ビットコインの価格差で取引を行うのであればそれはゼロサムゲームであり、FXや株式、先物取引などと大差はない。

チャートとの戦いになってしまい、最終的に勝てる人はホンの一握りになってくるだろう。

だが、ビットコインにはマイニングできるという大きな特徴がある。

それなりの金額があるのであれば、マイニングをすればよい。

と文章に書くのは簡単だが、マイニングは簡単ではない。

最新鋭のマシンを探して購入し、設置場所を確保する必要がある。

設置場所は単なるスペースではなく、稼働し続けるマシンを冷やす冷却装置も置かなければならない。

マシン代・冷却装置・冷却コスト・管理費などを超える収益を得なくてはならない。

自分でマイニングを行うのが難しいのであれば、マイニングの事業に出資するという方法もある。

30~40%の配当が見込めるマイニング事業は存在し、面白いのは出資額や利益分を現金で受け取るかビットコインで受け取るかを選択できる点。

テクニカルなりファンダメンタルなりを判断して今後もビットコインが上がると思うならビットコインで受け取ればよく、下がると判断したり、配当を受け取って終了と思えば現金で受け取ればよい。

ダイレクトにビットコインを購入するのもいいが、マイニング事業に出資し30~40%分の配当を得た後ビットコインを得て、分散投資の一つのポートフォリオに組み込むのは良い戦略と言える。

30~40%の配当、こうした話をすると詐欺ではないかと思うかもしれないが、その感覚は間違いなく正しい。

ただし、未来永劫続く30~40%の配当ではなく、1年限りの事業出資という形であれば、存在する話である。

出資元本は現金で戻してもらい、配当分だけビットコインで受け取るという方法も選択できる。

香港企業への事業投資案件情報【1年償還、配当40%】

 

*ご質問はこちらから。

 

 

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★
https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!を押してもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link