VISION

オフショア

サンライフ香港(Sun Life hk)の評価や評判は?生命保険/相続/配当/貯蓄性保険商品etc 信頼性の高いオフショア金融商品のプロバイダー!

オフショア籍の保険会社であるサンライフ香港(Sun Life hk)。歴史や格付け会社からの評価などを基に信頼性についてまとめてみた。また、どのような商品を提供しているのか?そうした商品に興味がある日本人はどのように行動すれば良いのか?についても解説してみた!
オフショア

サンライフ香港Life Brilliance(ライフブリリアンス)Vision(ヴィジョン)Venus(ヴィーナス)Victory(ヴィクトリー)の相違点比較&契約選択基準!

Life Brilliance(ライフブリリアンス),Vision(ヴィジョン),Venus(ヴィーナス),Victory(ヴィクトリー)などを上市しているサンライフ香港。こららの商品の相違点などを比較してみた。自分がどの商品にマッチしているかの参考例にしてもらえればと思う。
オフショア

海外オフショア投資商品で配当を受け取れるプランはある?クーポン商品や定期引き出しにより年金受け取りの様にできるスキームあり!

オフショア投資商品・保険商品は長期で複利運用していく事で資産価値を向上してくれるスキームになっているのがほとんどだが、契約から早めの段階で配当を得られる商品が無いかと言えばそんな事はない。サンライフ香港社のクーポン商品”VISION”がそうした商品となっている。
日本社会

詐欺/盗難/強盗事件対策!高齢な両親の資産はサンライフ香港のVisionで配当(年金)受給してから契約者・被保険者を名義変更して資産承継!

複雑で陰湿な事件が増えている。自宅に多額の資産を保管していると窃盗団にターゲットにされてしまうので、資産価値が上がる証券にしておいた方が良いだろう。証券は盗難されても資産の引き出しなどの悪用がされる事はないので安心だ。身の安全に対しても効果的と言える。
オフショア

サンライフ香港の海外オフショア保険商品の契約者・被保険者の関係性とは?お子さんが子供の段階で加入させると大変お得!

サンライフ香港の保険商品は親を契約者、子供を被保険者にして契約する事もできる。他にどのような契約者/被保険者の関係性で契約ができるのかをまとめてみた。契約者や被保険者を何度も変更可能な商品もあったりと、海外オフショア保険は柔軟性が高い。
オフショア

法人の海外資産移転(キャピタルフライト)の為に一括や短期間で支払いが終えられるオフショア籍の保険会社が提供する金融商品はある?

日本円リスクから海外に資産を移転させたい人が増えているが、法人の内部留保金を資産移転させて資産保全したいと考える経営者も増えているようだ。海外の金融商品を活用した資産移転はとても有用であるが、法人で契約できる商品にはどのようなものがあるだろうか?
オフショア

サンライフ香港VISIONの活用方法②120年承継で自分・子供・孫の代まで年金構築可能で利回り30000%!?

サンライフ香港のVISIONは途中で契約者や被保険者の変更が可能で契約満期は最大120年となっている。長く証券を維持できるので、自分と子供だけでなく、孫以降の代まで資産を承継していく事ができるようになっている。
オフショア

サンライフ香港VISIONの活用方法①利回りの良い長期定期預金のように扱えて損益分岐点は一括/2年払いで12年後!

クーポン商品であるサンライフ香港社のVISION。毎月配当をもらったり・もらわずに複利運用していく事ができるが、損益分岐点は7年目ととても早く、利回りの良い定期預金みたいなものである。解約時期も固定化されていないので扱いやすい。
オフショア

サンライフ香港VISIONヴィジョンの商品概要や特徴・評価を分析!資金移動での活用や眠った資産がある人にお勧めのオフショア金融商品!

2019年にサンライフ香港から新規発売となったVISION。このオフショア金融商品の概要やどのような人にお勧めなのかをまとめてみたい。利回りはそれほど高くないが、資産移転をしたい人に利用価値の高い商品かなと思う。
不動産

インカムゲイン狙いなら不動産投資よりサンライフ香港のクーポン(配当)型商品VISIONの契約が良いのでは?入居率や修繕費等の心配不要!

不動産投資は入居率アップや老朽化の修繕などの為に、当初思っていた以上のコストがかかる事が多い。また、人口減少が続く日本ではキャピタルゲインも得難い。ならば、クーポン(配当)型の金融商品であるサンライフ香港社のVISIONを契約した方が良いではないだろうか?