NISA

NISA&iDeCo

NISA非課税枠拡大?目的が取引活性化なら外国人枠の新設を!

NISAの非課税枠を拡大する考えがあるようだ。目的は何だろうか?非課税枠を広げるので税収でなく株式取引の活性化と予想される。そうであれば、外国人が興味を持つ施策を打つべき。株式投資の制度云々ではなく、日本経済の活性化に努めなければならない。
金融知識・金融教育

伸び悩むNISAの若者層口座。若者に株式投資をさせたいか?

NISAは順調に口座を増やしているが、75%以上が50歳以上で、若者の口座が伸びないことが課題らしい。しかし、若者はNISAをすべきだろうか?きちんと投資教育が行われれば、NISAが不必要だと気付く。そんな投資教育を行える人はいないか。。。
NISA&iDeCo

「教育資金口座」に「NISA」日本の金融商品は時限立法ばかり

教育に使う資金で有れば1500万まで非課税になる教育資金口座、祖父母が孫の為にお金を贈与する為に人気が出ているらしい。しかし、その新規口座開設は平成27年12月25日まで。本当に良い投資商品であれば、恒久的にすれば良いはずだ。
NISA&iDeCo

NISA口座、東京三菱UFJ銀行さんは何を教えてくれるの?

2014年になって、NISA(少額投資非課税制度)のCM を良く見かけるようになった。 口座獲得、顧客獲得に躍起になっているのだろう。 NISA は金融業界にとっては格好のネタであるはずだ。
NISA&iDeCo

剛力彩芽NISAで投資家デビュー、どうかしてるぜ!!

本年より5年間、少額投資非課税制度いわゆる”NISA”がスタートしました。 各社様々なプロモーションを仕掛けてます。