RL360(旧名ロイヤルロンドン)は違法でやばい?契約からアフターサポートまで直接IFA=正規代理店でお世話になれる環境なら合法で無問題

海外オフショア籍の積立投資商品を提供している保険会社であるRL360°(旧名ロイヤルロンドン360)。

良い意見や悪い意見が混在しているようだが、先ず、こうした海外の投資商品を契約すること自体は違法ではなく合法である。

ただし、勧誘や営業などの取引行為は金融商品取引法で禁止されている。

(販売側が規制されている。)

その為、RL360°に興味があれば、海外にあるIFA(Independent Financial Adviser)と呼ばれる正規代理店に直接連絡して契約する必要がある。

この原理原則を守らないと、後々ヤバい目に遭う可能性が出てくるので要注意。

RL360°は原理原則に従って合法的に契約しよう!

RL360°を契約することは合法である。

違法ではないか?という議論がなぜ出てくるかと言えば、それは違法に勧誘や営業をしている人がいるからである。

日本国内で勧誘や営業を行っている紹介者や仲介会社が存在するのだ。

もちろん、こうした人や会社を介して契約すべきではないし、こうしたシステムを採用しているIFA=正規代理店を選択すべきでもない。

と言うのも、紹介者・仲介会社システムの場合、契約後のアフターサポートも紹介者・仲介会社が担当するケースがほとんどである。

だが、長期契約となるRL360のサポートを満期まで行ってくれる紹介者・仲介会社は稀である。

多くの場合、契約途中で連絡が取れなくなってしまい、サポートが受けられずに宙に浮いた状態になってしまう。

こうした状態になってしまった人たちがRL360はヤバいと言っていたりする。

だが、この問題はとても簡単で、自社で契約から満期まで直接サポートしてくれるIFAを選定すれば良いだけの話である。

そうすれば合法であり、契約後にヤバいと感じる事はない。

何かあれば直接IFAに質問すれば良いので、満期まで納得して契約を継続できるはずだ。

そもそも、RL360°は1861年に設立され、150年以上の歴史がある保険会社である。

日本の江戸時代末期に設立していて、日本のどの保険会社よりも社歴が長く、信頼置ける会社なのである。

 

RL360°は原理原則に従ってIFA(正規代理店)に直接連絡して、直接契約からサポートまでをお世話になる事が重要だが、金融商品取引法の観点から日本にRL360°のIFAは存在しない。

海外にあるIFAに連絡する事になるが、日本人スタッフがいて日本人の受入れ実績やサポート経験が豊富なIFAを選択しておけば問題ないだろう。

 

⇒ ご質問やご相談、正規代理店(IFA)の選定でお悩みの方はこちらから。

 

 

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
LINEでのやりとり希望の方はこちらからどうぞ。


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★
https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!を押してもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link