オフショア投資のおすすめや始め方とは?海外積立やオフショア保険加入は正規代理店選定が最重要ポイントで間違えるとリスクとなる!

海外積立投資商品やオフショア保険商品のおすすめや始め方についての質問を良く受ける。

基本的な事であるが、とても重要なことなので、ここにまとめてみたい。

海外オフショア投資は正規代理店と直接連絡して直接契約するのが唯一にして最大のポイント!

海外投資・オフショア保険について知るきっかけは様々であると思う。

友人・知人に聞いたり、とあるセミナーに参加したら、そうした話になったり。

おすすめの商品は何ですか?と言われると、個々人によってお考えや予算が異なるので、単純にこの商品がお勧めとは言い難い。

コツコツと毎月積み立てたいのであれば、RL360°社やInvestors trust Associate SPC(インベスターズトラスト、通称ITA)社が提供するSavings Plan(セービングスプラン)と呼ばれる積立投資商品が良いだろう。

なるべく早めに海外に資産移転したい、安定的な利回りの商品を好むと言う方はSun Life hk(サンライフ香港)社が提供する保険に加入するのが良いと思う。

自分がどの商品に合致しているか迷うのであれば、IFA(Independent financial Adviser)と呼ばれる正規代理店に直接連絡して相談してみるところから始めてみれば良いのだ。

多くの保険会社(商品を提供しているプロバイダー)と提携しているIFAを選ぶ事をお勧めしたい。

 保険会社-IFA-クライアント 

海外オフショア投資はIFAを介して契約し、IFAがアフターサポートを請け負うことになる。

第三者が日本の金融庁に登録されていない金融商品の取引行為を行う事は、金融商品取引法で禁止されている。

なので、自らIFAに問い合わせて契約をしなくてはならない。

つまりは、どのような形で海外オフショア投資を知ったにしろ、自らIFAに連絡をする必要があるのだ。

友人・知人やセミナーを通して知ったとしても、直接IFAに連絡する事がオフショアの始め方のポイントになってくる。

中には友人・知人やセミナー主催会社などを介して契約する人もいるようだが、そうした人たちやそのIFAは法律を理解しない事になる。

また、そのような形で契約するとその人や会社がアフターサポートを請け負う事になるが、往々にして、数年経つと連絡が取れなくなり、サポートが受けられない「オフショア投資難民」となってしまう。

このような状態になると、せっかく良い商品を契約しても宙に浮いてしまった状態になり、不安ばかりが募るので、大きなリスクとなる。

契約はIFAに直接連絡して直接IFAと繋がっておくべきだが、アフターサポートの経験が豊富なIFAを選定する事も重要なポイントとなってくる。

日本人を受け入れていると言われるIFAは十数社あると言われている。

その中には、日本人スタッフがいて日本人の受け入れ実績やサポート経験が豊富なIFAも存在する。

オフショア投資のおすすめや始め方についてまとめると、

◆正規代理店であるIFAに直接連絡して、直接繋がるようにする。
◆多くの保険会社と提携しているIFAを選定すべき
◆サポート力があるIFAを選定すべき
◆おすすめの商品は個々人によって異なるので、IFAに相談して決めるべし

これらを守ってオフショア投資商品に加入すれば、契約後も安心できるだろう。

オフショア投資はIFAの選定が最重要項目となるのだが、IFAの選定が難しいようであれば、ご質問頂ければと思う。

 

⇒ ご質問やIFAの紹介依頼はこちらから。

 

 

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
LINEでのやりとり希望の方はこちらからどうぞ。


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★
https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!を押してもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link