海外積立投資は違法で危険な怪しい詐欺商品?RL360°等は紹介者から仲介を受けず正規代理店であるIFAと直接契約すれば合法で安心安全!

2021年8月9日(月/祝)-13日(金)in愛知、オフショア投資の相談希望者はいらっしゃいますか?
詳細はこちらから!⇒ オフショア投資の相談希望者はここをクリック!

RL360°(旧名ロイヤルロンドン360°)等が提供する海外積立投資商品と呼ばれる金融商品、海外の商品が故に違法で危険な詐欺商品では?と疑ってかかる人もいると思うが、契約方法さえ間違えなければ合法であり、とても有用な商品である。

RL360°(旧名ロイヤルロンドン)は危険な詐欺商品ではなく契約する事も違法ではないが、契約方法は要注意!

友人や知人から伝え聞いたり、どこかのセミナーや勉強会で「海外積立」や「RL360°」という言葉を初めて聞く人が多いと思う。

そうした背景から、RL360°社は危険な詐欺商品を提供しているのでは?と疑う人もいるようだが、全く持ってそんなことはない。

海外投資の世界に詐欺商品・詐欺案件があるのも確かだが、RL360°は1861年に設立された160年もの歴史がある会社である。

ここまで長期に亘って経営している保険会社が詐欺会社なはずがない。

格付けもStandard&Poor’sからAA-、Moody’sからA2の評価を受けているが、社歴、格付け共にRL360°よりも上の保険会社は日本には存在していない。

それくらい信頼性の置ける会社なのである。

RL360°は日本の金融庁に登録されていない海外の保険会社となっている。

海外の金融商品を契約する事は20世紀末に行われた金融ビックバンで合法になっているのだが、直接海外にあるIFA(Independent Financial Adviser)と呼ばれる正規代理店に連絡して注文する事だけが認められている。

間に入って勧誘や営業、契約などの行う取引行為を行うことは金融商品取引法で禁止されている。

詳細はこちら ⇒ https://www.fsa.go.jp/ordinary/densi/guide.pdf

ポイントは、

◆国内にある者を相手方として証券取引行為を行うことはできない。
◆国内にある者の注文を受けて外国からその者を相手方として証券取引行為を行うことについては許容されている。 

つまりは、RL360°を友人や知人、セミナーや勉強会で知ったとしても、そうした人たち経由で契約するのではなく、自ら海外にあるIFA・正規代理店に注文を入れることが必須となる。

注文を入れると言えど、連絡したら即契約となることはなく、先ずは商品概要を聞いたみたり、自分に合ったプランを相談してみるところから問い合わせてみればよい。

そして、IFA・正規代理店はサポートを請け負う会社になるので、サポート体制も確認して、納得してから契約すればよいのである。

海外にあるIFA・正規代理店といえど、日本人スタッフがいて日本人の受け入れやサポート実績が豊富なところもあるので、そうしたIFA・正規代理店を選定すれば合法的であり、契約後も安心安全。

日本にいて仲介してこようとする人がいたとしても、ルールに則って契約する事が重要である。

仲介者を介すと、その仲介者がアフターサポートを請け負う事になるが、こうした人たちがいつまでサポートしてくれるかは全く分からない。

現に、「紹介者と連絡が取れなくなったのですがどうすれば良いですか?」という質問が定期的にやってくる。

また、海外にあるIFA・正規代理店は現地の金融庁に登録されているので、詐欺商品などは紹介してこない。

詐欺商品を紹介してしまえば、金融庁の登録を取り消されてしまうので、そうした危険な橋は渡らない。

だが、日本にいる仲介者はRL360°以外に詐欺的な商品を扱っている事も少なくない。

 

以上の事をまとめると、RL360°は合法な会社で合法な商品を提供しているが、直接IFAと呼ばれる正規代理店に連絡する事だけが合法な契約方法となっているのである。

 

⇒ ご質問やご相談はこちらから。

 

 

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
LINEでのやりとり希望の方はこちらからどうぞ。


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★
https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!を押してもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link