Sun Life

オフショア

2020最新版 オフショア養老年金Annuity(アニュイティ)プランの日本人受け入れ状況!サンライフ香港一択!?

日本人が契約できる海外の養老年金プランの最新情報まとめ。Sun Diamond Income Plan(サンダイヤモンドインカム)が販売中止となったがFlexiRitire Annuity Plan(フレキシリタイヤ)とVISON(ヴィジョン)が既に上市されていて、ランニングチェンジされている。
年金問題

サンライフ香港Sun Diamond Income Planサンダイヤモンドインカムプラン販売終了でFlexiRetireフレキシリタイヤ or VISIONヴィジョン!

販売終了となる養老年金商品Sun Diamond Income Plan(サンダイヤモンドインカムプラン)の代替商品はFlexiRitire Annuity Plan(フレキシリタイヤ アニュイティ プラン)とVISION(ヴィジョン)となっていくようだ。
生命保険

サンライフ香港日本にいながら渡航せずに可能な契約方法や必要費用とは?保険当局に登録された正規代理店でサポートしてもらえば大丈夫!

サンライフ香港は日本にいながら香港に渡航する事無く契約可能。その契約方法や必要費用についてまとめてみた。テクニカルな部分もあるので、香港の保険当局で登録された正規代理店で契約からサポートまで直接お世話にならなくてはならない。
相続

被保険者が変更可能で最大120年契約維持できるサンライフ香港社のVISIONは資産承継プランとしての究極保険!

サンライフ香港のVISIONは究極保険と言われているようだ。この商品は保険ではなくクーポン(配当型)商品であるが、相続対策商品として優れた特性を持っている。保険を相続対策で使う人が多い為に、VISIONは究極保険と言われているのだろう。
資産移転・資産フライト

サンライフ香港のVISION契約で1億円以上海外送金した実績がある!海外送金は年々困難になっているが契約書を見せて説明できれば大丈夫!

マネロン対策により銀行間での海外送金や入金が年々厳しくなっているが、だからと言って完全に銀行間での海外送金ができなくなった訳ではない。サンライフ香港のVISIONを契約して1億円以上の送金を行った例もあるようだ。
HSBC香港

HSBC香港の管理が大変ならサンライフ香港のVISIONを活用するのも良い方法!休眠・凍結・ロックされないようにしよう!

HSBC香港の口座を維持管理するには1年1回以上資金を動かす必要がある。難しい事ではないのだが忘れてしまうと言う人は配当型商品を活用すれば良い。例えばHSBC香港のVISIONを契約すれば毎月配当を受け取れHSBC香港の口座は維持できる。
オフショア

オフショア投資の住所・パスポート・クレジットカード変更など基本的事務手続きの方法とは?

長期契約となるオフショア投資。契約中に住所やパスポート、クレジットカードなどを変更する可能性は大いにあり得る。そのような事務手続きはIFAにお願いすれば無料で対応してくれるのだが、間にサポート会社が入ると無駄な出費となる事が多い。
オフショア

資産防衛・資産保全したいならサンライフ香港のVISIONはお勧めの金融商品の一つ!

資産運用と言えばお金を増やしていくイメージだが、富裕層の域になると増やすことよりも守る事に主眼が行くようになる。それが資産防衛・資産保全である。そうした事を考えている人は、同時に資産承継も頭にあるはずだ。
オフショア

IFAはオフショア金融商品の契約からアフターサポートを請け負う会社!プロバイダーはIFAではありません!

RL360°やインベスターズトラスト、サンライフなどは商品を提供している会社の事である。こうした会社とクライアント(顧客)の間に入るのがIFAとなる。プロバイダーとIFAがイコールであると説明している会社があるようだが、そうではない。
商品・サービス

Sun Architect105(サンアーキテクト105)の評判や口コミは?

2015年に上市されたサンライフSun Lifeの積立型金融商品サンアーキテクトSun Architectの評判や口コミはどうなのだろうか?オフショア投資としてはとても新しい金融商品であるので、日本人で契約をした人はほとんどおらず、評判や口コミ自体を見聞きしない。