投資・資産運用で1億円を達成する為の利回りや方法は?

投資・資産運用の目標金額として1億円を掲げる人が多い。

ミリオネア(millionaire)でも100万ドルなので約1億円。

キリが良い数字と言える。

最近では仮想通貨の”億り人”なる言葉も生まれ、みんな1億円が好きなようだ。

“投資・資産運用で1億円を達成する為の利回りや方法は?” の続きを読む

国内での銀行預金や生命保険はリスク資産だと認識せよ!

スマホのGoogle設定で、自分が興味・関心あるコンテンツが自動でアップされる機能があるが、そこでとても面白いコンテンツを見つけた。

“国内での銀行預金や生命保険はリスク資産だと認識せよ!” の続きを読む

海外オフショア積立投資をMMF(通貨)ファンドで持っている意味とは?

オフショア積立投資商品は、100以上あるファンドの中から10種類までを選択して運用を行っていくものである。

選択できる商品の中にはMMF=Money Management Fundもあるが、この商品を選択する理由はどこにあるのだろうか?

“海外オフショア積立投資をMMF(通貨)ファンドで持っている意味とは?” の続きを読む

国内投資信託を行うよりも海外オフショア積立投資を行った方が良い大きな3つの理由とは?

海外オフショア積立投資を国内の投資信託と比較する人が多いが、そもそも全く土俵の異なるものである。

国内の投資信託を行うよりRL360°やインベスターズトラストなどの海外積立投資を行った方が良い大きな3つの理由を説明したい。

“国内投資信託を行うよりも海外オフショア積立投資を行った方が良い大きな3つの理由とは?” の続きを読む

20代サラリーマンの為の資産運用口座!60歳になった時、日本の財政は安泰だと思いますか?

20代でサラリーマンをしている方は悶々としながら日本の将来を見ている人が多い気がする。

明るい未来はイメージできない閉塞感・・・

“20代サラリーマンの為の資産運用口座!60歳になった時、日本の財政は安泰だと思いますか?” の続きを読む

”分かる”と”できる”は大違い!オフショア投資も勉強ばかりしていても意味がない!

私のところにくる質問で、「オフショア投資を勉強中です。」とご丁寧に一言添えてメッセージを送ってくる人がいる。

実は知識をそれなりに持っていて、いつまで勉強するんだろ?と感じてしまう人もいる。

“”分かる”と”できる”は大違い!オフショア投資も勉強ばかりしていても意味がない!” の続きを読む

米国債など海外の債券の利回りを調べる方法とは?

借金まみれの日本は国債を発行しまくっている。

その為、日本国債は海外を中心に全く評価されておらず価値が低い。

そんな日本国債を日本の銀行・保険会社・証券会社は握らされているので、日本の銀行金利は低く、利回りが出る金融商品もない為に、日本は資産運用を行う土壌ではない。

では、海外の国債はどれくらいの利回りとなっているのだろうか?

“米国債など海外の債券の利回りを調べる方法とは?” の続きを読む

在日在留外国人の為の資産運用口座!オフショアを幅広く使えます!

日本に住んでいる外国人の方は大変だなと感じる事が多い。

日本国内の銀行口座も簡単に開けないだろうし、まともな金融商品も存在しない。

しかし、日本人ではないので、香港などをハブにして海外オフショア金融を活用できるのが日本人とは異なるメリットと言える。

“在日在留外国人の為の資産運用口座!オフショアを幅広く使えます!” の続きを読む

何か良い資産運用はないですか?という質問に対する正しい回答って何だろう?

直接お会いして投資の話をしていると、「何か良い資産運用はないですか?」とストレートな質問を受ける事がある。

そういった人たちが求めている回答はどんなものなのだろうか?

“何か良い資産運用はないですか?という質問に対する正しい回答って何だろう?” の続きを読む

消費税アップ≒物価上昇で国内生命保険は実質マイナスになると気付いていますか?

国内の生命保険は、インフレで日本円の価値が減少したら損をする。

良く聞く話だと思うが、実質的に2014年4月から2019年10月にかけて物価が5%上昇すると感じている人はどれくらいいるのだろうか?

“消費税アップ≒物価上昇で国内生命保険は実質マイナスになると気付いていますか?” の続きを読む