米国ローン会社Gracie Point活用により海外生命保険を割安に購入できるスキームとは?金利を経費にできるメリットもある法人向け案件!

2022/04/25

海外の生命保険は、加入する証券を担保にしてプライベートバンクからお金を貸し付けてもらい安価に契約できるスキームがある。

この場合、プライベートバンクに口座を開設するなど、少々面倒なステップを踏まなければならないが、米国のローン会社を活用することにより、プライベートバンクの口座を開設する必要なく安価に保険を購入できる方法もあるようだ。

米国ローン会社Gracie Point活用で安価に保険を契約できるスキーム!金利分は経費として節税も可能!

死亡保障1,10,100億円の生命保険に加入する際の支払金額は如何ほどか?プライベートバンクを活用すればお得に契約できる!

(↑プライベートバンク活用のスキームはこちら。)

米国のローン会社Gracie Pointは生命保険を担保にお金を貸し付けてれる会社である。

生命保険の何を担保にするかと言えば、解約返戻金(キャッシュバリュー)となっている。

その為、どんな生命保険に対しても有効かと言えば、契約時の解約返戻金が高くなくてはならない。

所謂ホールライフ型生命保険は立ち上がりの解約返戻率はとても低いので、このスキームの対象とはなっていない。

ユニバーサルライフと呼ばれる生命保険などが対象となるが、日本居住の日本人が契約できる商品で対象となるのは以下の商品などに限られる。

サンライフ香港 GenerationⅡ
VenusⅡ
BRIGHT UL Wealth-Builder
FTLife Regentシリーズ
Fortune Saverシリーズ
パンアメリカンライフ ULシリーズ全般
IULシリーズ全般

例えば、サンライフ香港のライフブリリアンスやFTLifeのOn Your Mindなどは入っていない。

これらも良い商品と言えるが、解約返戻金の立ち上がりが緩やかなので、このスキームでは対象外となっている。

 

どれくらいお得になるかと言えば、例えばパンアメリカンライフのユニバーサルライフでUSD2,000,000の死亡保険金の生命保険にUSD1,000,000の保険料で加入したとしよう。

米国系生命保険会社パンアメリカンライフPan American Life-INDEX連動型ユニバーサルライフ商品は海外渡航せず日本にいながら契約可能⁉

例えば、契約時点直ぐの解約返戻金が支払保険料の85%であれば、支払い保険料の85%までを米国のローン会社Gracie Pointが貸し付けてくれる。

つまりはUSD2,000,000の死亡保険金の生命保険をUSD150,000で加入できてしまうのだ。

これは激安!

ローンを組むのでGracie Pointに返済が必要となるが、返済金利は米ドル3ヶ月LIBOR(当コンテンツ記載時時点で0.92%)+2.00%、及び、当初5年間は取引手数料が年間:0.4%となっている。

つまり、当初5年は3.32%で6年目以降は2.92%となる。

(この金利は保険会社・商品や保険料によって異なってくる。返済期限は最長20年で更新可能。)

S&P500Index連動のユニバーサルライフであれば、その利回りが返済金利分を下回り、返済額が証券のキャッシュバリューを上回る可能性は低いと思う。

(仮に上回ってしまった場合、追加担保を求められる可能性あり)

Pan American LifeパンアメリカンライフINDEX連動型ユニバーサルライフ等で採用のInterest rate cap and floor金利キャップ・フロアとは?

より具体的なシミュレーションは次回お伝えしたいが、ローンを組まずに契約した時と85%のローンを受けて契約した時の解約返戻金の利回り比較は以下のようになる。

  ローン組まず ローン設定
8年後 139% 148%
10年後 156% 171%
15年後 206% 224%

ローンを組む事により初期投資額が減額できるので、レバレッジが効き利回りが良くなる優れモノである。

 

タイトルに法人向け案件と書いたが、それは何故かと言えば、返済金利分は経費として計上できる点が先ずは挙げられる。

節税商品としても活用できるからだ。

また、この融資を受ける為には、銀行預金、不動産、株式、債券、ファンド等の総資産額USD2,000,000以上が必要となってくる。

個人でここまでの額があればもちろん契約可能だが、この数字からしても法人向けかなと思う。

 

こうした商品の契約に興味があれば、正規代理店に直接問い合わせて詳細なシミュレーションや契約の流れについて聞いてみてもらえればと思う。

 

⇒ ご質問やご相談、正規代理店についての問い合わせはこちらから。

 

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
LINEでのやりとり希望の方はこちらからどうぞ。


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★
https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!を押してもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link