ステラ

オフショア

サンライフ香港ステラ(Sun life hk_Stellar)の特徴や評価・評判、口コミは?法人契約可能で証券分割もできる貯蓄型保険商品!

2022年上市のサンライフ香港社(Sun life hk)の貯蓄型保険商品ステラ(Stellar)について商品特性や特徴をまとめてみた。日本の保険会社では提供できないような利回りになっているが、それだけでなく、資産承継などにも対応したプランとなっている。法人契約も可能。
貯蓄型保険

貯蓄型保険商品は自分の将来や老後資金の為か/子供や孫に資産承継する為か/法人の節税プラン目的で活用するかで契約商品が異なる!

貯蓄型保険商品と言えど、自分の為の将来資金・老後資金目的で活用するのか、お子さんやお孫さんの為に資産承継プランとして契約するのか、はたまた法人での節税・損金計上目的とするのかで契約すべき商品は異なる。どんな商品が当てはまるのかの例をまとめてみた。
税金

法人のお金を個人に移す際に損金計上できる?譲渡時に資産価値圧縮が出来れば現金での受け取りより個人所得税&贈与税節税の効果あり!

法人から個人へ財産を移すと、譲渡された個人は所得税の課税対象となる。譲渡する時に資産価値を圧縮できれば、その所得税を減額させられる効果があるが、それだけでなく、法人側も損金算入できるメリットがある。そうした保険がかつて日本にあったのだが...
オフショア

サンライフ香港の海外オフショア保険商品の契約者・被保険者の関係性とは?お子さんが子供の段階で加入させると大変お得!

サンライフ香港の保険商品は親を契約者、子供を被保険者にして契約する事もできる。他にどのような契約者/被保険者の関係性で契約ができるのかをまとめてみた。契約者や被保険者を何度も変更可能な商品もあったりと、海外オフショア保険は柔軟性が高い。
貯蓄型保険

サンライフ香港のSunJoy(サンジョイ)/SunGift(サンギフト)/Stellar(ステラ)/Victory(ヴィクトリー)を比較評価!貯蓄型保険商品のお勧めは?

サンライフ香港社の貯蓄型保険商品SunJoy,SunGift,Stellarを比較してみて、どの商品がお勧めかを検証。考え方によってどの商品が合致するかは個々人によって変わってくると思う。正規代理店=IFAに直接連絡してシミュレーションを見ながら決めていくべきだ。
オフショア

生命保険の証券分割により複数のお子さん・お孫さんに資産承継できる相続スキームを持った商品がサンライフ香港にある!

海外には日本にはない特徴を持った保険商品が存在する。例えば、保険証券を分割できるのもその一つ。お子さんやお孫さんの人数に合わせて分割すれば相続での争いを防げるはずだ。法人の役員退職金目的で契約して役員の人数に合わせて分割する事も可能。
相続

相続税を多く徴税したい日本政府のコントロール下にある銀行や生命保険で満足できる相続対策・資産承継スキームを組む事はできない!

日本は相続税率が高い国であるが、銀行や生命保険会社が提供する商品で優れた相続対策プランがある訳ではない。袋小路となってしまうが、海外に目を向けると相続税がない国や地域が提供している商品で相続税対策できる商品があったりする。
オフショア

生命保険を法人契約し資産圧縮中に個人へ譲渡し損金算入!その後は被保険者/契約者を引き継いでいけば税金を納める事無く資産承継可能!?

法人から個人への譲渡可能で損金算入できる法人契約に興味を持つ経営者は多い。その後、契約者や被保険者が何度も変更が可能であれば、子子孫孫に亘って資産承継ができる。日本では考えられない話だが、オフショア金融センターである香港ではそうした商品が存在する。
相続

サンライフ香港のステラは相続対策での生前贈与・資産承継プランに最適!契約者や被保険者の名義変更や証券分割が可能な貯蓄型保険商品!

サンライフ香港社の貯蓄型保険商品「ステラ(Stellar)」は契約者や被保険者を何度も名義変更可能で証券分割をする事もできるので、相続対策での生前贈与や資産承継プランとしてとても有用。利回りもとても高いので、資産保全と資産運用が同時にできる商品となっている。
オフショア

法人の海外資産移転(キャピタルフライト)の為に一括や短期間で支払いが終えられるオフショア籍の保険会社が提供する金融商品はある?

日本円リスクから海外に資産を移転させたい人が増えているが、法人の内部留保金を資産移転させて資産保全したいと考える経営者も増えているようだ。海外の金融商品を活用した資産移転はとても有用であるが、法人で契約できる商品にはどのようなものがあるだろうか?