日本の金融マンはクライアントの子供や孫に怒られる⁉

2018/2/16(金)-19(月)東京にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 相談希望者はどうぞ!
2018/3/16(金)-19(月)バンコクにてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 相談希望者はどうぞ!

年末に地元の信用金庫に勤める友人と会話した話の続きをしたい。

金融業界は大変な仕事だと思うが、日本国内で働く金融マンも色々と苦労があるそうだ。

“日本の金融マンはクライアントの子供や孫に怒られる⁉” の続きを読む

パナマ文書やパラダイス文書は富裕層・政治家への社会的制裁⁉法律に遵守していれば脱税とは言えない!

オフショア投資を行っていたり、興味がある人の中で2018年の注目のニュースとなったパラダイス文書だろうか?

(世間一般ではそれほど注目を浴びたり大きな話題とまではなっていないと思う。)

タックスヘイブン(租税回避地)での法人・株主や役員が掲載された登記資料、契約書資料の一部が公開された。

法人名、所在地、および法人に関わりがある個人の氏名や住所などが公開となっている。

“パナマ文書やパラダイス文書は富裕層・政治家への社会的制裁⁉法律に遵守していれば脱税とは言えない!” の続きを読む

LINE@始めました!【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
ご興味ある方は是非ご登録を!!
↓↓↓↓↓
http://line.me/ti/p/%40kif5111s

友だち追加

Sponsored Link

オフショア投資のお勧めの勉強法とは?正しい契約方法を把握し、自分に合った商品を購入すればよい!

オフショア投資を勉強する方法を教えてください!という質問をよく受ける。

学問として学びたい人がいるとは思わないので、正しい投資法や契約方法を知りたいという事だろう。

“オフショア投資のお勧めの勉強法とは?正しい契約方法を把握し、自分に合った商品を購入すればよい!” の続きを読む

72の法則とは?資産運用で投資元本が2倍になるまでの年数と年間利回り(年利)の関係性を表す計算式!

資産運用・投資を行う時に気になるのが年間利回り(年利)だと思う。

また、「〇年後に資産を2倍にしたい」という質問を受ける事がある。

年間利回りと資産が2倍になるまでの期間の関係性は、「72の法則」で導き出せる。

“72の法則とは?資産運用で投資元本が2倍になるまでの年数と年間利回り(年利)の関係性を表す計算式!” の続きを読む

インベスターズトラストS&P500Index15年140%、20年160%元本確保商品の年間利回り比較!

インベスターズトラスト(Investors Trust)社S&P500Indexの元本確保は、年間利回り何%に相当するのかを計算してみた。

“インベスターズトラストS&P500Index15年140%、20年160%元本確保商品の年間利回り比較!” の続きを読む

女性起業家の為の資産運用講座!周りに流されるままに投資を行うな!

私の周りを見ていると、男性よりも女性の方が独立・起業熱が高いように感じる。

それだけ女性の社会進出が当たり前になってきたと同時に、女性の方が自分の力を発揮しやすい分野が多いのかもしれない。

自分の得意分野でお金を稼いでいくのはとても素晴らしい事であるが、不得意な分野、特に金融・投資・資産運用となると、苦手な人が多い部分なのかなと思う。

“女性起業家の為の資産運用講座!周りに流されるままに投資を行うな!” の続きを読む

資産運用・貯蓄型生命保険・年金プランの利回り0.1,1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,20,30%で契約すべき判断基準は?

資産運用を行う時に気になるのは利回りだと思う。

利回りが期待できないものにわざわざお金を投じる人はいないと思うが、逆に利回りが著しく高い商品はリスクが大きくなるので注意が必用だ。

“資産運用・貯蓄型生命保険・年金プランの利回り0.1,1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,20,30%で契約すべき判断基準は?” の続きを読む

日本の金融機関は人員・店舗数とも過剰!収益力低下や金融システムの安定が損なわれる可能性あり!by日本銀行

日本の金融商品で運用利回りが出ない理由の1つに、コスト高があげられる。

その問題点を日本銀行が指摘しているようだ。

“日本の金融機関は人員・店舗数とも過剰!収益力低下や金融システムの安定が損なわれる可能性あり!by日本銀行” の続きを読む

資産運用の勉強はどうやってすればいいですか?国内銀行マンや証券会社・保険会社の営業マンに相談してもカモられるだけ!

「資産運用の勉強はどうやってすればいいですか?」という、回答がとても難しい質問を受ける事がある。

お金の相談を相談できる人が周りになかなかいないのが、日本人の普通な環境だと思う。

“資産運用の勉強はどうやってすればいいですか?国内銀行マンや証券会社・保険会社の営業マンに相談してもカモられるだけ!” の続きを読む

日本と海外の金融商品を複利で回してみた時の比較をしてみたら?利回り4%だとどうなる?

昨日、海外の金融商品は4%くらいは安定的に運用できると説明した。

日本では1%も出れば良い方だが、1%と4%の差はどれくらいなのだろうか?

複利で回ると大きな数字となってくる。

“日本と海外の金融商品を複利で回してみた時の比較をしてみたら?利回り4%だとどうなる?” の続きを読む