マイナス金利&保険業法改正で日本の生命保険は売り辛くなるのでは?

2017/7/13(木)-19(水)香港に行きますよー!
⇒ 詳細はこちら

2016年1月、日本銀行はマイナス金利を導入した。

慣れとは恐ろしいもので、既にマイナス金利が普通なっているような感じだ。

マイナス金利により、多くの金融商品にも影響が出ている。

例えば、生命保険も売り辛くなっていくことだろう。

“マイナス金利&保険業法改正で日本の生命保険は売り辛くなるのでは?”の続きを読む

海外生命保険の情報が少ないのはなぜ?⇒法律で規制されている!

海外生命保険の情報を知っている人は多くないだろう。

それは何故なら、日本国内では情報が少ないため。

情報が少ないのは、保険業法で規制がされているからだ。

“海外生命保険の情報が少ないのはなぜ?⇒法律で規制されている!”の続きを読む

Sponsored Link

マイナス金利&日本国債で日本の生命保険会社の行く末は?

日本の生命保険は日本国債を握らされているので、投資商品としてはうま味がない・・・

これは知っている人は知っている事実である。

この状況に加えてマイナス金利の影響で、国内の生命保険会社は窮地に立たされているようだ。

“マイナス金利&日本国債で日本の生命保険会社の行く末は?”の続きを読む

日本円の価値を考えると日本の生命保険に入らない方が良い

日本の生命保険は日本国債を握らされている運用を行っているので、利回りが良くない。

また、将来的な日本円の価値を考えても、加入することをおススメできない。

“日本円の価値を考えると日本の生命保険に入らない方が良い”の続きを読む

海外生命保険は日本国債を運用に入れておらず約4%の利回り

生命保険の利回りは余命率と運用の2本柱で決定する。

日本の生命保険の利回りが悪く、海外の生命保険の利回りが良いのは、運用部分に大きな差があるからだろう。

“海外生命保険は日本国債を運用に入れておらず約4%の利回り”の続きを読む

海外生命保険を子供時点で加入すると驚異のパワー!5歳児と30代のシミュレーション結果はこれだ!

生命保険は余命率によって保険料が算出されている。

なので、若い時に加入すればそれだけ有利である。

ここに運用性が良い生命保険であれば、長きに渡り複利のパワーも効いてくる。

だが、日本の生命保険は日本国債に縛られているので、1%程度でしか回らない。

海外の生命保険に若い時、子供時点で加入すると恐ろしいまでのパワーを発揮する!

海外の生命保険を5歳児で加入した時のシミュレーションをしてもらった。

“海外生命保険を子供時点で加入すると驚異のパワー!5歳児と30代のシミュレーション結果はこれだ!”の続きを読む

日本の生命保険は利回りが悪い?海外オフショア生命保険と比較してみた

日本の生命保険は利回りが悪いとよく耳にする。

日本国債に縛られているので、満期解約で1%の利回りが出るのがいいところだろう。

では、海外の生命保険はどのような利回りになっているのだろうかと気になり、シミュレーションしてもらった。

“日本の生命保険は利回りが悪い?海外オフショア生命保険と比較してみた”の続きを読む

金融の勉強をしていないと言いつつ生命保険を契約する日本人

日本人は金融教育を受けていない。

周りの人にそうした話をすると、ほとんどの人が納得する。

そして、金融教育を受けたいとも言う。

“金融の勉強をしていないと言いつつ生命保険を契約する日本人”の続きを読む

日本国債所有者の内訳は?海外から購入されていないのは本当?

日本国債は海外からはほとんど購入されずに、日本国内で購入されていると言われている。

実際にはどうなんだろうか?

“日本国債所有者の内訳は?海外から購入されていないのは本当?”の続きを読む

保険業法186条から考える「公益」や「国を守る」という意味

「集団的自衛権」や「武力行使の新三要件」で、自衛隊や軍事力のあり方を巡って与野党が火花を散らしている。

ポイントはその適用範囲だと思うが、もっと言えば、「日本国を守る」ためにどうあるべきかを考えるべきだろう。

“保険業法186条から考える「公益」や「国を守る」という意味”の続きを読む