生保レディー⁉国内の生命保険会社に女性の営業担当者が多い理由とは?

2017/12/28(水)-30(金)愛知県内にてオフショア投資の相談可能です!
詳細はこちら 相談希望者はどうぞ!

会社のお昼休みに食堂に出入りしていたり、終業後に営業を仕掛ける生命保険の営業マン、女性が多いと感じる事はないだろうか?

(女性だから営業ウーマン?)

その理由には、”戦争”が関与しているらしい。

“生保レディー⁉国内の生命保険会社に女性の営業担当者が多い理由とは?” の続きを読む

2017年4月1日は消費税が10%に増税予定だった日!ゾッとした人は2019年10月1日に要注意!日本円の価値は下落中!

4月1日は新学期のスタートであるが、物やサービスの値段が変わるタイミングでもある。

2017年4月1日にも値段が変わるものが多いが、日本は物価上昇と経済がマッチしていない不思議な国に感じる。

“2017年4月1日は消費税が10%に増税予定だった日!ゾッとした人は2019年10月1日に要注意!日本円の価値は下落中!” の続きを読む

LINE@始めました!【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
ご興味ある方は是非ご登録を!!
↓↓↓↓↓
http://line.me/ti/p/%40kif5111s

友だち追加

Sponsored Link

貯蓄型保険が一斉値上げする日本!国債金利に左右される国内金融商品にメリットはあるのか?

毎年4月と10月は、税金や社会保険、公共料金などを中心に様々な値段が変動するタイミングである。

2017年4月には貯蓄型保険料が一斉に値上げをするらしい。

“貯蓄型保険が一斉値上げする日本!国債金利に左右される国内金融商品にメリットはあるのか?” の続きを読む

1月31日は生命保険の日。貴方の生命保険、早死にしないと得しないのではないですか?

1月31日は「生命保険の日」というのはご存じだろうか?

1882(明治15)1月31日に生命保険の受取人第一号が現れたことから制定されたそうだ。

“1月31日は生命保険の日。貴方の生命保険、早死にしないと得しないのではないですか?” の続きを読む

海外積立保険は日本の生命保険と何が違う?日本国債を握らされていないので、運用利回りが良い!

日本人は生命保険が好きである。

だが、日本国内の生命保険しか知らない。

しかし、海外の生命保険を知ったら、日本の生命保険などに入るのが馬鹿馬鹿しくなるはずだ。

“海外積立保険は日本の生命保険と何が違う?日本国債を握らされていないので、運用利回りが良い!” の続きを読む

ホールライフ(Whole Life)とユニバーサルライフ(Universal Life)の違いを比較!資産運用か遺産相続か?

海外生命保険を調べていると、ホールライフ(Whole Life)とユニバーサルライフ(Universal Life)という2種類に大きく層別されることが分かる。

この2つの違いとは?

“ホールライフ(Whole Life)とユニバーサルライフ(Universal Life)の違いを比較!資産運用か遺産相続か?” の続きを読む

パシフィックライフ(Pacific Life)が提供するユニバーサルライフ生命保険とは?

米国にパシフィックライフ(Pacific Life)という生命保険会社があるのはご存知だろうか?

ユニバーサルライフ生命保険を提供している会社である。

“パシフィックライフ(Pacific Life)が提供するユニバーサルライフ生命保険とは?” の続きを読む

アメリカ生命保険会社は日本人を受け入れている?拒否されるケースとは?

日本の生命保険は日本国債に縛られていて、死亡保障や運用利回りが良くない。

海外の生命保険と比較すれば、その差は歴然だ。

しかし、海外の生命保険は金融商品取引法によって日本人の加入には縛りがある。

では逆に、例えばアメリカの生命保険会社は日本人の受け入れを断っているのかと言えば、実はそんなことはない。

“アメリカ生命保険会社は日本人を受け入れている?拒否されるケースとは?” の続きを読む

サンライフ(Sun Life)香港の評価や評判は?生命保険会社として信頼性の高いオフショア金融商品のプロバイダー!

オフショアの生命保険会社として有名なサンライフ。

どのような会社なのだろうか?

“サンライフ(Sun Life)香港の評価や評判は?生命保険会社として信頼性の高いオフショア金融商品のプロバイダー!” の続きを読む

マイナス金利&保険業法改正で日本の生命保険は売り辛くなるのでは?

2016年1月、日本銀行はマイナス金利を導入した。

慣れとは恐ろしいもので、既にマイナス金利が普通なっているような感じだ。

マイナス金利により、多くの金融商品にも影響が出ている。

例えば、生命保険も売り辛くなっていくことだろう。

“マイナス金利&保険業法改正で日本の生命保険は売り辛くなるのでは?” の続きを読む