HSBC香港マスターカードデビットカードMastercard Debit Cardの暗証番号(PIN)の変更や再設定する方法とは?電話の自動音声で可能!

2023/2/21(火)-23(木・祝)in宮崎
オフショア投資相談会開催!
相談希望者はここをクリック!


HSBC香港が発行するマスターカードデビットカード(Mastercard Debit Card)、当初は申請制であったが、最近では自動的に送られてくるようだ。

ATMカードと並行して使える便利なカードとなっている。

HSBC香港マスターカードデビットカードMastercard Debit Cardの暗証番号(PIN)変更方法は?

HSBC香港マスターカードデビットカードMastercard Debit Cardの特徴については以下のコンテンツを確認してもらいたい。

HSBC香港マスターカードデビットカードMastercard Debit Cardの特徴や申請方法を解説!マルチカレンシーに対応して直接引き出し可能!

送られてくるマスターカードデビットカードのアクティベーションを終了すると、PIN(暗証番号)が書かれた書類が送られてくる。

この暗証番号、HSBC香港がランダムに作成しているようで覚えにくい。

暗証番号を変更したければ、HSBC香港に電話して変更可能となっている。

電話と言えど自動音声システムなので怖がる必要もなく、とても簡単である。

①国際電話を掛ける

HSBC香港のマスターカードデビットカードの暗証番号変更用の電話はこちら。

⇒ +852-3163-0633

国際電話になるので電話代に要注意であるが、私の場合は3分強で終了した。

番号をプッシュしていくので、周りに迷惑を掛けない状況でスピーカーで実施するのがお勧めである。

②言語選択

最初に広東語が流れ、その後に英語が流れる。

英語を選択する場合は「2」をプッシュ。

もちろん、日本語には対応していない。

③マスターカードデビットカードの16桁の番号と最後に#をプッシュ

16桁のカード番号+#をプッシュすると、直ぐに確認の為に番号が英語で読み上げられる。

合っていたら「1」をプッシュ。

間違っていたら「2」をプッシュ。

④PINの設定を行う為に「#」をプッシュ

⑤登録している携帯にSMSを送信させる為に「1」をプッシュ。

⑥SMSに届いた6桁の番号と#をプッシュ。

⑦マスターカードデビットカード裏面に書かれている3桁のセキュリティコードと#をプッシュ。

⑧希望する6桁の暗証番号(PIN)を入力して#をプッシュ。

6桁の数字となるが、同じ数字が続いたり電話番号と同じ場合は却下される。

⑨再度、希望する6桁の暗証番号(PIN)を入力して#をプッシュ。

⑩「9」をプッシュして完了。

SMSで暗証番号が設定された連絡メールが届いて無事に終了。

SMSの時間を見ると8:13AMとなっているが、これは日本時間。

香港時間だと7:13AMになるが、自動音声での対応なので営業時間外でも変更可能。

 

文字で書くと大変なように感じるが、とても簡単である。

また、現在使用している暗証番号を入力する必要がないので、仮に暗証番号を忘れてしまってもこの流れで再設定できるはずだ。

 

 

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
LINEでのやりとり希望の方はこちらからどうぞ。


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★
https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!を押してもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link