投資・資産運用は勉強よりも判断力や行動力が重要だ!学び過ぎても実践しなくちゃ意味がない!

オフショア投資の契約について私のところにメールで質問を頂き、数ヶ月経ってもメールのやりとりが続く人がいる。

聞けば「まだまだ勉強中です。」と言うが、いつまで勉強を続けるのだろうか?と不思議に思う。

投資や資産運用で重要なのは勉強よりも判断力と行動力!

もちろん、投資・資産運用の世界において、勉強せずに無知な状態でいると詐欺師にカモられてしまうので注意が必要だ。

詐欺に遭わないポイントはこのブログでも何度も書いたが、月利〇%と言われたらその人と距離を置く事、MLM(マルチレベルマーケティング≒ねずみ講)と思われる組織に関わらない事である程度の詐欺は防げる。

勉強・勉強と勤勉に励むのは良いが、投資・資産運用は実践しなければ何の意味もなく効果は得られない。

知識を付けるのは良い事だが、知識を付けすぎると逆にネガティブな部分しか見れなくなり、行動ができなくなるケースも多かったりする。

勉強している途中で、投資・資産運用には時間が必要、時間が味方してくれるという重要ポイントに出会うはずだが、勉強だけして実践しないのは時間を浪費しているだけである。

時間を味方にするという事を学んだのであれば、なるべく早く実践に移さなければならない。

その為に必要なのは判断力と行動力だと思う。

自分の資産や考えに合ったプランを選び契約していかなければならない。

当然、そうした判断には知識が必要であるので勉強しなくてはならないのだが、一定レベルの知識を得たら、そこからは判断力、そして行動力が重要となってくる。

オフショア投資に限っては、正規代理店であるIFA(Independent Financial Adviser)の選定が最重要となってくる。

IFAの選定が最重要と言うのも勉強していると出てくると思うが、IFAは契約からアフターサポートまでを請け負う組織となる。

IFAを選定する能力=判断力が必要となるが、香港などの金融庁で登録されている事、商品選定アイテム数が多い事(とは言え日本居住の日本人が選べる商品は限られている)、アフターサポートをしっかりと行っている事を見ていけば良い。

先述した通り、当然ながらMLMのような体型になっていてはいけないので、IFAに直接連絡して契約をしなくてはならない。

オフショア投資に関しては、どのIFAが良いかを判断し、あとは早め早めに行動すれば時間が見方をしてくれる。

特に日本居住の日本人は年々契約できる商品が減っていく傾向にあるので、特に時間についてのファクターは重要となってくる。

時間が重要なので、興味ある方には私お勧めのIFAについて紹介する事も可能。

そして、そのIFAに直接連絡してスムーズに契約してもらえればと思う。

 

⇒ ご質問やIFAの紹介依頼はこちらから。

 

 

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
LINEでのやりとり希望の方はこちらからどうぞ。


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★
https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!を押してもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link