香港保険業監管局(Hong Kong Insurance Authority)の登録確認方法!IFA₌正規代理店選択での最重要(最低限)チェックポイントとは?

生命保険

オフショア投資相談会ゴールデンウィークin広島&愛知 開催!
2024/4/30(火)~5/2(木)in広島、5/2(木)~5/6(月・祝)愛知

香港には保険業を管理監督するHKIA(Hong Kong Insurance Authority=香港保険業監管局)という官庁が存在する。

香港の保険商品はIFA(Independent Financial Adviser)と呼ばれる正規代理店が契約からアフターサポートまでを担当する事になっているが、IFA₌正規代理店であるかどうかはこのHKIAで確認できる。

香港の保険商品はHKIAに登録されている正規代理店で直接契約するのが大鉄則!

香港の保険業を監督する機関としてPIBA(Professional Insurance Brokers Association=香港保険業協会)やCIB(Confederation of Insurance Brokers=香港保険顧問協会)という名を聞いた事がある人もいるかと思う。

これらの組織は任意団体であり機能していなかった訳ではないが、政府の直轄官庁であるHKIAが発足し、PIBAとCIAを吸収する形で2019年からはHKIAが香港の保険業を管轄している。

つまりは、香港の保険商品に興味があればHKIAに登録されている正規代理店で直接契約するというのが大鉄則となってくる。

IFAがHKIAに登録されているかどうかの検索方法は以下の通りである。

①香港保険業監管局の公式サイトにアクセス。

⇒ https://www.ia.org.hk/en/index.html

②サイト中央にある【Register of Licensed Insurance Intermediaries】をクリック!

③【Search for Firm】をクリック!

法人での登録について調べたければ【Search for Film】をクリック。

個人での登録について調べたければ【Search for Individual】をクリック。

個人だといつ何があるか分からないので、法人で登録されている正規代理店を選定した方が良いだろう。

そうした法人の中で、日本人が個人としても登録されているとベストと言える。

④知りたい情報などを入力して【Search】をクリック!

◆Licence Status:現在稼働しているIFAについて調べたければ、Activeにチェック。
◆Search Criteria:知ってる情報(English Name:英語の会社名など)を入力。
◆Captcha:機械入力でない事の確認の為、表示されている英数字と同じものを入力。

Searchをクリック。

自分がお世話になろうとしている会社がHKIAにきちんと登録されているかどうかはこれで確認できる。

正規代理店のように装っている会社もあるので、HKIAに登録されているかどうかの確認は重要な事であるが、言い方を変えれば最低限確認しておかなくてはならない項目と言える。

特に日本人に対して正規代理店のように振舞っている会社は多いので、契約前の事前確認が必要となってくる。

香港の管轄下となるが、日本人が在籍している正規代理店も存在する。

HKIAに登録されていて、日本人スタッフが在籍し、日本居住の日本人に対しての受け入れやサポート実績が豊富にある正規代理店(IFA)を選定すれば安心と言える。

もちろん、間に紹介者や仲介会社を挟む必要はなく、直接IFA=正規代理店と繋がり直接サポートを受けられるようにしておく事が重要だ。

無駄に人が増えると、商品概要の説明やサポートが杜撰になったり、不要な時間やお金を費やす事もある。

紹介者や仲介会社はいつ姿を消すか分からず、はっきり言って無駄な存在だ。

そして、責任の所在も曖昧になってくる。

香港の保険商品に興味があれば、シンプルにIFA₌正規代理店と直接繋がって契約するようにしておこう。

シンプルであるが、それが正しく契約する為の原理原則となっているのだ。

⇒ ご質問やご相談、正規代理店(IFA)の選定でお悩みの方はこちらから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました