少子高齢化が叫ばれる日本。その具体的対策は施されていない。今から出生率を上げる施策をしても、その効果が現れるのは生まれた子供が働くようになる20年後以降。移民を含め、減少する人口問題を対処する方法を考えないと日本経済は縮小する一方である。

社会保障, 年金問題, 人口問題

敬老の日と成人の日は高齢者を敬い、未来ある若者を祝福する日であると同時に、人口について考え ...

人口問題, 記念日, 不動産

8月2日は「空き家ゼロにの日」となっている。 日本の人口動態(人口ピラミッド)を考えると、 ...

年金問題, 人口問題

厚生労働省が公的年金の長期見通しを試算する財政検証結果を公表した。 ホンマかいな?と思わせ ...

人口問題

1月第2月曜日は成人の日。 平成最後の成人の日であるが、このブログでは成人の日と敬老の日は ...

年金問題, 人口問題

今日は敬老の日。 人口データが公表されるが、敬老の日と成人の日は人口問題を考える日だと個人 ...

人口問題

7月11日は世界人口デー! 1987年7月11日に世界全体の人口が50億人を突破した事から ...

社会保障, 年金問題, 人口問題

少子高齢化が進む日本。 65歳以上の高齢者が増え、年金や社会保障費を圧迫していくが、世界的 ...