日本人が契約できる香港の生命保険会社の一覧まとめ!Sun Life(サンライフ)とFTLifeお勧めはどっち?

香港のMass Mutual(マスミューチュアル)が日本人を受け入れるのではないか?という話があったようだが、YFLifeに社名が変更され、結局は日本居住者の
受け入れはしていないようだ。

日本人を受け入れている香港の保険会社はSun Life(サンライフ)とFTLifeの2社だけとなっている。

“日本人が契約できる香港の生命保険会社の一覧まとめ!Sun Life(サンライフ)とFTLifeお勧めはどっち?” の続きを読む

早く死なないと損をして資産価値として元本割れする国内生保と長く契約すれば運用で資産が増える香港オフショア生命保険!

国内の生命保険は早く死なないと損をすると揶揄されている。

これはどういう事かを図解したいと思う。

“早く死なないと損をして資産価値として元本割れする国内生保と長く契約すれば運用で資産が増える香港オフショア生命保険!” の続きを読む

米国香港オフショアの大口生命保険の購入をレバレッジを掛けて融資を受けて契約する方法とは?

香港や米国などの生命保険では、レバレッジを効かせて生命保険に加入する事ができる。

もちろん、誰でもできる簡単なスキームではない。

“米国香港オフショアの大口生命保険の購入をレバレッジを掛けて融資を受けて契約する方法とは?” の続きを読む

海外オフショア香港の生命保険こそ最初に契約する正規代理店(IFA)の選定が重要になる!移管するのは難しい!

香港など海外オフショアの金融商品は正規代理店であるIFA(independent Financial Adviser)を通して契約する事になる。

契約後にIFAの移管(変更)も可能だが、商品の特性上、生命保険は移管が難しいので、最初に契約するIFAの選定はとても重要となる。

“海外オフショア香港の生命保険こそ最初に契約する正規代理店(IFA)の選定が重要になる!移管するのは難しい!” の続きを読む

海外オフショア生命保険を子供時点で加入すると驚異のパワー!5歳児と30代のシミュレーション結果はこれだ!

生命保険は余命率によって保険料が算出されている。

なので、若い時に加入すればそれだけ有利である。

そして、運用性が良い生命保険であれば、長きに渡り複利のパワーも効いてくる。

だが、日本の生命保険は日本国債に縛られているので、1%未満でしか回らない。

一方、海外の生命保険に若い時、子供時点で加入すると恐ろしいまでのパワーを発揮する!

海外のオフショア地域にある生命保険を5歳児で加入した時のシミュレーションをしてもらった。

(もちろん、成人が加入しても日本の生命保険よりも何倍ものパワーがあるのが海外の生命保険だ。)

“海外オフショア生命保険を子供時点で加入すると驚異のパワー!5歳児と30代のシミュレーション結果はこれだ!” の続きを読む

3月16日は財務の日!損金計上目的での法人保険(節税保険)の税務取り扱い変更を国税庁が示唆でどう考える?

3月16日は語呂に合わせて「財務の日」と制定されているそうだ。

企業にとって、財務戦略はとても重要になってくる。

“3月16日は財務の日!損金計上目的での法人保険(節税保険)の税務取り扱い変更を国税庁が示唆でどう考える?” の続きを読む

サンライフ(Sun Life)香港の評価や評判は?生命保険会社として信頼性の高いオフショア金融商品のプロバイダー!

オフショア香港の生命保険会社として有名なサンライフ(Sun Life)社。

どのような会社なのだろうか?

契約しても問題ない、信頼のおける会社だろうか?

“サンライフ(Sun Life)香港の評価や評判は?生命保険会社として信頼性の高いオフショア金融商品のプロバイダー!” の続きを読む

オフショア香港の生命保険とは?海外と国内生保との違いのまとめ!

海外オフショアの金融商品は優れていると言う。

国内生保は早く死なないと損をすると言う。

その違いをまとめてみた。

“オフショア香港の生命保険とは?海外と国内生保との違いのまとめ!” の続きを読む

サンライフ香港社など海外の生命保険はwin-winの三方良し⁉

日本の生命保険は早く死ななければ意味がない。

一方、サンライフ香港など海外の生命保険の会社は長く生きれば生きるほど死亡保障額が増えていき、解約返戻金も大きくなるので、得をする仕組みになっている。

“サンライフ香港社など海外の生命保険はwin-winの三方良し⁉” の続きを読む

国内生保の見積もりは複雑に感じるがサンライフ香港など海外の生命保険は単純シンプル!

日本の生命保険の見積もりシミュレーションや証券を見ていると複雑だなぁと感じる時がある。

一方、海外の生命保険の見積もりシミュレーションはシンプルで分かりやすいものが多い。

“国内生保の見積もりは複雑に感じるがサンライフ香港など海外の生命保険は単純シンプル!” の続きを読む