HSBC香港の口座凍結解除は渡航せずに可能?有料サポート会社に依頼するしかないでしょう!

2020/08/13

HSBC香港、口座が凍結してしまうと香港に渡航して銀行の窓口で解除してもらう事になる。

コロナ禍で海外への渡航がままならない今、口座が凍結しないように注意して維持管理をしてもらいたいが、もし仮に凍結してしまった場合の対処法は無いのだろうか?

HSBC香港の銀行口座が凍結してしまったら…有料のサポート会社に連絡してみよう!

定期的にこのブログでもお伝えしている事だが、海外の銀行口座は凍結しないように維持管理していく事が重要である。

その為には1年に1回以上、口座内の資金を動かす事を忘れないように。

口座内の資金を動かすとは、入金や出金だけでなく、香港ドルと米ドルを口座内で両替しておくでもOK!

ATMカードも同じ様に1年に1回以上使わないと使えなくなってしまうので、自宅や職場近くのコンビニのキャッシュディスペンサーで残高照会をしておくようにしよう。

私のLINEアカウントでは定期的に口座を動かす事とATMカードを使う事を促しているので、ご興味あればLINEアカウントに登録してもらえればと思う。

友だち追加

海外に渡航できない今、もしもHSBC香港の口座が凍結してしまったらどうすれば良いのだろうか?

(既に凍結している人もいるかもしれないが…)

こうなると、かなりテクニカルな話になるので、有料とはなるがサポート会社に依頼するしかないと思う。

口座凍結・休眠・ロックetc、呼び方もそれぞれだが状況によっての対応方法も異なってくる。

そうなると、経験と実績が豊富なサポート会社に連絡して対処してもらうしかない。

力のあるサポート会社であれば、香港に渡航せずとも解除してもらえる可能性がある。

せっかく作った海外の銀行口座、しっかりと維持してもらいたいし、凍結となったからと言って放置するのではなく、復活できるように行動してもらうべきである。

HSBC香港などのオフショア銀行口座は年々口座開設が難しくなっている。

それだけ海外の銀行口座はお宝といっても過言ではないと思うので、大事に、そして大切に扱っていこう!

⇒ ご質問やHSBC香港有料サポート会社の紹介依頼はこちらから。

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
LINEでのやりとり希望の方はこちらからどうぞ。


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★
https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!を押してもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link