富裕層の資産移転はハイブリッド!サンライフ香港やFTLife等の短期/一括払い保険商品やRL360°の海外積立投資を活用するケースが多い!

2021/09/13

2022/8/12(金)-15(月)in愛知
オフショア投資相談会開催!
相談希望者はここをクリック!


海外投資・オフショア投資でどんな商品が良いですか?と聞かれる事も多い。

答えは・・・個々の収入や資産状況、家族構成、考え方などによって様々であるので、答えは一つではない。

なので、自分がどんな商品が合致しているかは海外にあるIFA(Independent Financial Adviser)と呼ばれる正規代理店に直接連絡して聞いてみるのが一番だ。

日本人スタッフがいるIFAも存在するので、躊躇する必要はない。

自分に合った海外投資・オフショア投資商品は様々だが、資金が潤沢にある資産家や富裕層はハイブリッドに商品を選択している!

海外オフショア投資商品、大きく2つに層別される。

一つは毎月コツコツと拠出して複数のファンドで運用する積立投資商品。

マン島籍のRL360°(アールエルスリーシックスティ、旧名ロイヤルロンドン)等が有名だ。

もう一つは一括など短期間で支払いを終えるタイプの商品。

保険商品が多く、香港のSun Life(サンライフ)社やFTLife(エフティライフ)社等が有名だ。

積立型はクレジットカードでの引き落としができるので、天引きのような感覚で海外に資産を移せるメリットがある。

一括型は今ある資金を一気に海外に資産移転できるメリットがある。

どちらが良いかと言われれば、どちらも良い!と言える。

だからこそ、個々の資産状況や考え次第になるので回答は無いのである。

では、資産が潤沢にある富裕層はどうしているかと言えば、様々な商品を組み合わせて資産移転・資産保全を行っている。

もしもの時の為の生命保険や資産承継型の商品に加入し、先ずは一括で資産を移転させる。

それでも資産に余裕があるようならば、積立投資商品を契約して毎月資産を海外に移すといった感じである。

ビジネスをしていたり、何らかのインカムゲインがあるのであれば、一括で資産移転させた後も日本円が入ってくるので、積立投資も活用して資産移転させるという事だろう。

 

どのような組み合わせが合っているかは、海外にあるIFA(正規代理店)と相談しながら決めていく事になる。

多くの商品を扱っていて、アフターサポートもしっかりと行ってくれるIFAを選定すれば契約商品の選定はもちろん、契約後も安心できる。

大事なお金をどのように守るかを設計し、その後もサポートしてくれるのがIFAの責務となるので、知識や責任感のあるIFAを選ぶ事が重要なのだ。

 

☆ご質問やご相談、正規代理店の選定でお悩みの方はこちらから。

 

 

★☆★LINE@やってます!★☆★
【オフショア師匠のちょっとウラバナシ!】
LINEでのやりとり希望の方はこちらからどうぞ。


友だち追加



★☆★フェイスブックやってます!★☆★
https://www.facebook.com/investorbrain/
いいね!を押してもらえると嬉しいです♪




Sponsored Link